2020年7月18日土曜日

エースコック わかめラーメンしじみ200オルニチン配合はワカメ増し増しで!

今日は某売れない俳優or芸人擬きさんが、CMを担当しているわかめラーメンです。
しじみのエキス しじみ200個分オルニチン配合が配合され、わかめ20%増量!とな。

まぁ~レポするほどのカップ麺ではないが、かる~く腹を満たすにはよいし肝臓にも良さげなので購入しました。
カロリー 367kcalです。

シジミエキスも入っているみたいですね~
開封してみると、黒っぽいカスみたいなのがチラホラ見える・・・ワカメだな!?
しかしこれっぽっちかよ?と思い、家に常備している海鮮汁の具(ワカメ・乾燥海老・トロロ昆布等など)から、ワカメをドサッとカップの中に入れて熱湯を投入!
3分待つのだゾ! ドリー! OK?

ハイ、3分経過して開封したら・・・アワワワワ・・・
ワカメで一面を被われているゾ!
デフォだと、こんなには有りません追加したからあるのです。
でもこれ位有るから、わかめラーメンと云えるだろう・・・そうだ!そうだ!
箸でよーく掻き混ぜて、完成です。

うん、これでワカメラーメンらしくなったな・・(先程もままではワカメスープだ)
麺は、中太ストレート麺ですね~
スープを飲むと、インスタントのシジミ汁と同じみたいだ~
ワカメの風味も増し増しになったおかげで、強めに香ります。

ワカメを絡めつつ麺をすする・・・良いじゃん!これ~
ワカメラーメンを食べるとき、ワカメの増し増しは必須だな!
カップ麺としては、食べていて体に良い感じを思わせる。

白胡麻もあれば追加すると良いね!
結局の処、デフォのままでは不満が残るであろうカップ麺が、増し増しで納得です。
是非、増し増しをお勧めします。

2020年7月17日金曜日

エースコック 全国ラーメン店マップ奈良編 天理スタミナラーメンは残念な結果

今日はメガドンキでひっそりと販売されていたエースコックの【ご当地ラーメン】の天理ラーメンです。天理にはシャープ工場へ出張で1度だけ訪問した事があります。
でもとんぼ返りだったので、ラーメンなんか食べる暇無し・・笑
さて2020/4/20に発売されたようですが・・・どうも調べたら2019年に発売された同商品のリニューアル品のようです。

と云うことは、人気があるから?どうなんでしょうねぇ~
ポークにニンニクや豆板醤をしっかり利かせ、さらにスタミナ感が増したそうですけど・・・
カップは紙製でエコを意識しています。

私は正直云って、この系統のラーメンには厳しいです。
辛いと云って辛く無ければ・・・喝!!です。

パッケージは、この様な感じ・・・食べ終わった後にカップから剥いでみました。
カロリーは386kcal!! スタミナにしては低いじゃないの?400kcal超えかと思っていたが・・・
天スタ=奈良で人気のガッツリスタミナ系のラーメン店らしいです。
ふ~ん そうなんだ~
カップを開封してみると・・・

小袋が1つです。(かやくまみれになっている)
小袋は液体スープ!

具の類いは・・・余りないですね!
早速熱湯を投入です。
3分待つのだゾ! ウェンディ!!OK??

こんな感じです。
・・・この時点で、余りそそられない姿
それでは液体スープを入れないと・・・

濃縮醤油のような液体ですね!
これを箸でよーく掻き混ぜて完成です。

まずはスープを1口・・・?・・・これでスタミナ?
ニンニクと豆板醤を利かせた旨辛スープなの?
ボーッといきてんじゃねぇーよ!!と思わず云ってしまった。
全然辛く無いし、ニンニクも殆ど感じないゾ!

麺は普通だし・・・これはエースコックの黒歴史行きだろう!
もっと辣油と豆板醤を利かせないとダメだ!!
ニンニクだってフライドガーリックを倍にしろ!!
正直云って、珍しくダメ出しをしたいカップ麺でした。

2020年7月16日木曜日

神奈川県中西部にある有名店 とんかつ麻釉 特集

麻釉と云えば、その道の人には知られている有名店です。
その道? そうそこが問題です。
彩り鮮やかなスイーツ・・・とか、おいしいパン屋さん~なんてモノではありません。
そう【デカ盛り】なのです。
場所は神奈川県伊勢原市・・・神奈川県中央は厚木市で、その左側に位置し国道だと246号線で鉄道だと、小田急小田原線が主な交通経路になります。
グルメ系統は【揚げ物】・・・そうトンカツ系です。
リーズナブルなランチメニューからスタンダードメニューまで、比較的安価に食べられ尚且つ呪文『御飯大盛り』を唱えると、丼ご飯は日本昔話盛りに変化するのです。

器から基本丼になってます。
その丼に杓文字で、これでもか!これでもか!!とご飯を圧し敷き詰めていきます。
で大盛になると、この平地の上に山が出来るのです。
営業時間は11:00~と若干早めの営業開始で助かるのです。
そんな【とんかつ麻釉】に数回訪れたので、小生が食べたメニューをご紹介します。
まずは【カツ重】でしょう。

■カツ重 (並盛) 890円
カツ丼を大盛でお願いすると、フタが閉まらない状態でリリースされてくるとか・・・笑
大盛は小生でも無理なので写真はありません、だから麻釉 カツ丼大盛で検索してみて下さい。

■ジャンボヒレカツ定食 1650円
これだけデカイヒレカツは、余り見ませんよね~

■ロースかつ定食 880円(ランチ)
これもデカイ! 和コウの倍のサイズはあるロースカツです。

■チキンかつ定食 880円(ランチ)
チキンカツもデカイ!ヘルシーなチキンでも量を食べれば・・意味ないな!

■メンチカツ定食 830円
最初極普通~のメンチ程度に思っていたのが、出て来たのが大の大人の男の掌サイズ!
それが3個・・・お、大きいじゃ無いのサァ~

■組み合わせ
ロースカツ定食+メンチカツ単品190円をセットにしました。

麻釉は、ランチもGrandメニューもモノ自体は同じで、ランチだけ指定された料理が値引きされています。
だからランチメニューに指定されているメニューを選ぶのがお得!
でもジャンボ系などGrandメニューオンリーも、是非食べてみたいモノです。
メンチカツ定食は、基本はGrandメニューなのですがオススメします!
ジューシーな揚げたて牛豚合挽メンチ・・・まんぷく間違い無しで830円ですからね!
近くで工事しているガテン系の男性が来店したとき、定食でご飯大盛を一旦注文したのに、直後スマホで何かを見ていて急遽、大盛を並盛に変更していたのをお知らせします。
この男共は、本来は大盛ご飯を食べる人でしょう。
それが取りやめたのが・・・デカ盛りの良い証拠です。
外国人観光客の方にも是非、オススメするお店ですが何せ遠い・・・小田急線伊勢原駅下車ですから。

2020年7月15日水曜日

かつや全力大人飯 チキンカツ丼を食べに行ったら・・・

7月11日土曜日 連日大雨が降り続く日本列島!
コロナは東京が連日200人超えの感染者を出す状況です。
このコロナ、空気感染があると有識者達が連名でWHOに云っているらしく、この時点でWHOは認める(らしい)情報が・・・ これじゃ~ワクチンも無い伝染病なので、通勤電車などに乗る気もしないね!と云う事で、土曜日密を避ける為に愛車でOfficeへ出勤仕事です。やることやって、さてと作業場へ移動しよう!(つまり自宅へ帰る)
国道246号線は、多摩川を越えて断続的に渋滞するほど車がでています。
渋滞を避けつつ長津田を超えたりで、裏道に入り何とか地元圈内へ
さて帰宅する前にランチ・ランチ!!考えた末に、かつや1号店へ

これです!全力大人飯とかを期間限定で、提供しているので食べてみようと・・・
店内に入ると30%程の客入りなのですが・・・・ここソーシャルディスタンスをされていないよ!
本来カウンター席などは、1席おきに座るよう措置されているお店が大半だが・・・ここは何もされていない。これは飲食店として大きなイメージダウンで無いの?企業としての姿勢を疑われるよ~
もう店内に入ってしまったし、お腹が飯よこせ!と騒いでいるのでカウンター一番左隅で右側が2席あいている場所へ着席。(自衛)
チキンカツ丼を注文ししばし待機・・・

厨房を見ていて、お!私のが出来たな!と思っていたら、先程注文を受けたお女中がお盆を持ってテーブル席へ
『チキンカツ丼です』と年配カップル席へ
すると男性から『頼んだのはチキンカツカレーだけど』と、お女中はお盆を持って厨房出し口へ戻り何やら・・・するとオーダー票の取り違いをしていた様子・・・
オイオイ、これしか客居ないのに取り違いを起こすとは・・・カツだから喝!!!
でやっぱり私の所へ持って来ました・・・トホホですな。

スタートから♭な気分になってしまった今日のサラメシです。
チキンカツ丼と鶏唐2個に焼きそばがのっている、ワンプレートメニューです。
ボリューム的には、まぁ~まぁ~あるかな?
それに100円引きクーポンが有るからね!

長楕円形の器は、カツカレー用のようです。
だから正面の位置としては、上の様な状況でしょう。
横から見ると・・・

輸送船のような・・・笑
元々がテイクアウトの弁当用メニューらしく、焼きそばも同じ添え物
だからか作りおきされている焼きそば(よくある添え物ナポと同じ)は常温です。
気持ちチンでもしてくれれば・・・ ここでも仕事に対する姿勢が・・・

ご飯は。チキンカツ煮と鶏唐の下に、敷布団のように敷かれています。
ちょいと食べづらさは否めないですね。
何だかんだと、ツッコミ処の多い今日のサラメシ・・・
ソーシャルディスタンスについては、運営会社は各店舗任せなのでしょうか?
それとも全く考えていないのか・・・

私は、誹謗中傷をする気など全くありませんが、今回の件についてはやはりチクリと指摘はさせて頂きます。
今日のサラメシは、お天気のような気分で終わりました。
残念・・・・

2020年7月14日火曜日

北海道らーめん壱鵠堂つきみ野店で一番高いラーメンを食べてみました。

6月30日迄有効なクーポン券【ラーメン類130円引き】が手元になる!
130円を値引きしてくれるのは、嬉しいよね? そうなれば使わなければ損!でしょう?

そこでラーメンで一番高いメニューを食べよう!と思ったわけです。
つけ麺はダメね!ラーメンよ! だって北海道らーめんという店に来て、味噌ラーメン食べずにつけ麺食べるのは・・・ダメでしょう!笑

えーと・・・まぁ~食券機の前で考えるか・・・

ざっとつけ麺 以外のラーメンです。
赤味噌野菜820円は食べた、冷やし坦々麺890円も食べた・・・あった!
930円だよ! 単品で930円は一番高いな!これにしよう~
濃厚味噌 壱鵠堂らーめんです。
食券とクーポンを持ってカウンター席に着席し、券を差し出すと『大盛無料ですが』と聞いてきたので『お願いします!』
普通だと大盛は店にもよりますが100~160円の範囲で有料ですよね!
私、麺一玉が幾らか?原価知ってるので高いヨ!と常々思うのです。
100円なら良いけどさ!
さて店名を冠したメニューはどの様なものでしょう?
暫くして出て来ました!

こちらが本日のサラメシです。
濃厚味噌 壱鵠堂らーめん930円大盛です。
へぇ~赤味噌野菜に似ているけど・・・違いは、チャーシューと摺りおろし生姜だ!
それと海苔4枚に、味玉にメンマだね!

そうだ!フライドガーリックを忘れてはいけない!別に人と会って打合せは無いからね!
小さじでガーリックを2回ほどパラパラと・・・それと一味唐辛子もね!

まずは一味唐辛子を溶かす前にスープを1口・・・甘めで濃い合わせ味噌スープだ!
濃厚と云うから背脂でもチャッチャ?かと、思っていたいたけど・・・

濃度で的には結構濃いめで、マッタリとした舌触り脂の溶け込んだ味わいです。
後でHPで調べたら、やっぱり合わせ味噌で背脂&ラードを加えてあると・・・
素スープは清湯スープに鶏油を加えたとか・・・成る程ね!

スープが濃厚なので更なる、辛味の世界観体現のため一味唐辛子を追加投入です。
さて野菜ラーメンと何処が違うの・・・だが、ボイル野菜軍とシャキシャキ葱軍団の違いです。
ボイル野菜軍だと二郎リーグだけど、シャキシャキ葱軍団なら札幌リーグだ!
このシャキシャキ葱軍団は、葱特有の生時の辛味がホンノリとあり食感もよい!
それとフライドガーリックの風味が加わり悪く無い!

麺は・・ちょい柔目に茹でられているけど、もう少し硬めで無いとなぁ~
札幌ラーメン特有のプリプリ感が無い・・・いえ北海道らーめんですから・・・そうでした。
札幌なんて一言も書かれてないね・・失礼しました。

チャーシューは小さめで少し寂しい感は否めないが、厚みは紙ではありません!
最近二郎系の感化されている影響で、『もう少し厚いか?大きいの出せよ!』思ってしまう。

で味玉なんですけど・・・普通です。
味噌ラーメンに味玉? 私は【どさん子(娘)】で育った世代なので味玉なんかより、焼豚を増やして欲しい!と。
写真を撮っていたら店員が声をかけてきて『後で写真を送って下さい』と。
笑って誤魔化したけど、そんな事したら私の氏素性がバレるだろうが!
だから送れません、お店の方ご免なさい。
もっと完成度の高い【濃厚味噌 壱鵠堂らーめん】を作ってくれたらお送りします。
御馳走様でした。

2020年7月13日月曜日

新宿 三是食堂 初訪問

今日は大都市新宿のディープな食堂 三是食堂訪問です。
西新宿の昔は歓楽街?の面影が残る区域にある食堂です。
新宿駅南口を出てバスタ新宿が出来る前、西新宿から高速バスが出る地域へ
ヨドバシカメラのある一帯ですね!

両側ヨドバシカメラね!
写真は新宿駅方面を見る方角ですね!
では駅側から・・・路地を歩いてくると・・・お!あれだ!!

お店の看板が見えてきました。
こんな路地に食堂があるとは・・・判らないよねぇ~
ここだ!

赤地に黒い文字で三是食堂と書かれています。
道には、立て看板があるので直ぐに判ります。
何でもTVで紹介される程のお店らしいですよ!

これ!これ!! ミックスフライ850円税込み(US $7¢87)
し・新鮮サバフライ?アジフライじゃないのね???
まぁ~いいか・・・笑 鯵も鯖も似たようなもんだし・・・

ビルの中を見ると・・・↑この上~的な看板です。
昭和の雑居ビル~ 笑
階段を登ると・・・

しつこく出てくる看板&ボード
お持ち帰り出来ます!? ここもテイクアウトサービスをしているようです。
時間は11:05 扉が開いているので顔を入れて『もうやってます?』
『はいどうぞ! 奥の窓側をどうそ~』

窓に向かってカウンター席で、密さけのため1席おきになってます。
左隅で解放された窓の前・・・
念のためにメニューを拝見!

よし『日替わりミックスフライ!』を注文です。
ごはん・味噌汁お替わり1回だけOKです。
お米は特選コシヒカリ~
待つ事10分弱で出て来ました。

こちらが今日のサラメシです!
右から鯖フライ、豚カルビカツ・下に隠れているのがチキンカツでしょう。

パッと見のボリューム感は、揚げ物トリプルパンチです。
チキンカツはムネ肉のようです。
鯖フライ・・・アジフライと違い肉厚です。
まぁ~肉厚のアジフライと思えば・・・細かいこと気にしてはいけません。

しかし豚カルビカツ・・・ハムカツ的で、なんとな~く寂しい感じです。
まぁ~850円でこのボリュームなんだから・・・
で味噌汁は、白と赤の合わせ味噌ですね!
それも・・・

豚汁ですよ!
豚肉の切り捨て部の小さいのとキャベツが具になってます。
味は濃いめです。
御飯半分と味噌汁をお代わりをして完食です。
いや~喰った喰った!! 店を11:30頃後にしました。
所要時間25分ほど・・・これが戦うサラーリマンのランチタイムだ!

昨日の記事

久しぶりに油淋鶏定食と雲呑塩スープ 広州市場五反田店

今日は日曜日・・東五反田界隈の飲食店の多くはお・や・す・み! だからランチの選択肢は、著しく狭まるのであった・・・ いきなりステーキ?(斜陽の飯はナァ~)牛丼系は私には牛丼刑だし・・と結局、広州市場五反田店へ 11:30を過ぎて居たので、30%程度の客入りです。 席...

閲覧が多い記事