2020年7月4日土曜日

日清ラ王 麻辣坦々 シビ辛 実食

今日はメガドンキで168円税抜で購入したカップ麺です。
坦々麺ですね!大好きな麺料理です。

前回もラ王で書いたかも知れないが、この八角形のカップのデザイン・・・良くないねぇ~
手で持ち上げるとき、手違いでカップを取り落とす場合が考えられるし、食後カップを洗って廃棄する小生にとって、洗いづらい!
デザインを優先するが故の、小さな不都合が生まれている・・・

丼は、丸い方が良いのよ!!
何処から手を出しても、同じ握り方になるでしょう!
それに洗いやすいしね!
さて今回の麻辣坦々ですが、辛さより痺れを重視しているようですね!

ほらパッケージの側面に記載が・・・
ね?辛さは2だけど、痺れは3でしょう?
でも麻辣と名を冠するなら、寿がきやみたいに妥協せずに、思いっきりMAXを目指して欲しかった・・・(個人的感想)
あんた!辛辛魚なんか、半端ないわよ!!
カロリーは、472kcalと坦々麺なら相応ですね!

カップを開封すると小袋2つ 粉末具入りスープと液体スープです。
先に粉末具入りスープをカップに入れて、熱湯を投入です。
5分待つのだゾ! エリザベス! OK?

5分後開封すると・・・花椒の香りがプーンと漂ってきます。
ここへ後入れの液体スープを入れるわけです。

液体スープは・・・味噌系と辣油系の二つがミックスされたモノで、油が表面に広がります。
これを箸でよーくかき混ぜて・・・出来上がりです。
混ぜが足りないと、粉末スープが底に沈殿しているケースがあるので注意して下さい。

ハイ!これで完成です。
・・・ピーナッツの様な香りがします。
材料としては、ピーナッツは記載が無いので大豆系統の臭いなのか?
坦々麺は、よく芝麻醤を使用するのが多いですよね!
今回も芝麻醤とは記載はありませんが・・・
まずはスープを一口・・・
ほーコクのあるスープですねぇ~具とかは、カップ麺なので期待から除外
スープの出来としては悪くないのですが、麻辣を冠しているのでしょう?
だったら物足りない!!
最低でも4レベルにして欲しい(日清基準)

麺は、ラ王なので凄麺ほどではありませんが、上々の出来です。
宅メシで食べるならば、ボイルした青菜とか韮とか追加したいですね。
で今回の麺は、カップとしては太い方だと思いますが、もっと細い麺の方が個人的にはよいかと・・・中華街で食べる担々麺とか酸辣湯麺は、みな細いでしょう。
という感想になった、麻辣坦々でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

久しぶりに油淋鶏定食と雲呑塩スープ 広州市場五反田店

今日は日曜日・・東五反田界隈の飲食店の多くはお・や・す・み! だからランチの選択肢は、著しく狭まるのであった・・・ いきなりステーキ?(斜陽の飯はナァ~)牛丼系は私には牛丼刑だし・・と結局、広州市場五反田店へ 11:30を過ぎて居たので、30%程度の客入りです。 席...

閲覧が多い記事