2020年7月19日日曜日

自宅で酸辣湯麺に餃子のセットでサラメシを!! ニュータッチ凄麺

今日は宅メシ!本当に宅メシ・・・飽きてきたなぁ~
そこで今日は、中華料理屋のランチセット風にカップ麺を頂きます。
ニュータッチ凄麺 酸辣湯麺の逸品 です。

小生酸辣湯麺が大好物! 揚州商人の酸辣湯麺、美味しいですヨねぇ~
激辛酸辣湯麺も美味しいですヨねぇ~
だから凄麺の酸辣湯麺が、どれ程の出来映えか? 興味津々です。
酸辣湯麺 この4文字を読み方ですが、サンラータンメンとかスーラータンメンとか読まれます。小生は、スーラータンメンと呼んでいます。中華街へ行くとスーラータンメンだったはずです。(まぁ~どちらでもいいですけど)
基本は、醤油ベースで酢と唐辛子系の辛みが加わったスープ
具は、溶き卵は必須で筍の千切り、キクラゲ等の具材に辣油・・・お店によって、酢も黒酢を使用しているお店もありますね!

カップの中には小袋3つで、具と後入れ液体スープと粉末スープです。
粉末スープはトロミ成分が入っているから、麺解し後に入れるよう書かれています。
具をカップの中に入れて・・・

黄色い物体と、白っぽいキューブが・・・豆腐か?
早速、熱湯を投入しましょう!
4分待つのだゾ! ハリー! OK?

蓋を開けると、、毎度のフタの裏ばなしが出て来ました。
黒香酢は主張が強いので、オイスターソース・椎茸・鶏ガラ・ポークでバランスをとったと書かれています。
4分経過した姿です。

韮多くねぇ~? そうです!そうなのです。
宅メシだから、韮の増し増しにさせて頂きました。

そこへ液体スープを入れると・・黒香酢の香りが、プーンとしてきました。
旨そうだぜ!! この酸味の香りがタマラン!!
最後に粉末スープを入れて、箸でよーく掻き混ぜて出来上がりです。

溶き卵が、もう少し欲しかったかなぁ~
まぁ~カップ麺だから贅沢を云ってはいけない!
これが本日のサラメシ 酸辣湯麺と餃子ライスセットです。

餃子は残り物ね!笑
揚州商人で同じ様なセットを頼んだら、900円は超えるぞ!
それが今回は、198円税抜きサ!
早速スープを飲んでみると・・・黒醋の独特の味わいの奥に、乾燥椎茸の味わいが判ります。

では麺を食べると・・・まさしく揚州商人の柳麺じゃん!?
そうなんだよ!酸辣湯麺には、細ストレートが良いんだよ!!
たま~に太麺とかにする人居るでしょう? あれダメね!!
酸辣湯麺のスープを飲みつつ、餃子ライスを頂き麺を食べます。
完璧だ!カップ麺で揚州商人の酸辣湯麺餃子ライスセットを再現できたぞ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

久しぶりに油淋鶏定食と雲呑塩スープ 広州市場五反田店

今日は日曜日・・東五反田界隈の飲食店の多くはお・や・す・み! だからランチの選択肢は、著しく狭まるのであった・・・ いきなりステーキ?(斜陽の飯はナァ~)牛丼系は私には牛丼刑だし・・と結局、広州市場五反田店へ 11:30を過ぎて居たので、30%程度の客入りです。 席...

閲覧が多い記事