2020年2月22日土曜日

東洋水産 麺Dining 酸辣湯麺 実食

今日は、メガドンキで安売りしていたスーラタンメン=酸辣湯麺です。
実は小生、揚州商人の酸辣湯麺が大好きなのです。
だから半端な酸辣湯麺では認めませんよ~

酸辣湯麺って、よくサンラータンメンと読む人いるけど・・違う!!
絶対にスーラータンメンだ!笑(青年の主張)
さて今回のカップ麺には、余り期待していないのです。
というのも実売、100円を結構下回って投げ売り状態だったから・・・笑
賞味期限は、3ヶ月弱有ります。
売れていれば、こうはならないでしょう・・・笑
明星食品の中華三昧でも酸辣湯麺がありますよね!
私は、あちらの商品にも厳しい採点をしました。
酸味や辛みが中途半端!

開封してみると小袋2つです。
粉末スープと黒酢でしょう。
カップの中には、黄色い物体が確認出来ます。
たぶん溶き卵のつもりなのでしょう。
揚州商人の酸辣湯麺でも、全面を被う溶き卵です。
粉末スープを入れてお湯を投入!
5分待つのだゾ!って、長くない?だって油揚げ麺だし・・・

5分後の姿です。
特に極太麺でも無いし、ただの普通の油揚げ麺じゃん!
それでは黒酢を投入し、箸でよーく撹拌して完成です。

どうでしょう?・・・第一印象は何か違う
酸辣湯麺って中華料理の拉麺でしょう?だったら細麺=柳麺だよなぁ~
第一印象は、この麺に違和感を感じたんだ~
早速スープを飲んでみると・・・?やっぱり初期の不安的中!
酸味を低め、辣の辛さは無いに等しい!

これなら普通の醤油味に黒酢を中サジ一杯入れても同じじゃない?
開発担当者はちゃんと本物を食べてから、これを表現したのかな?
言葉は失礼だが、ちゃんちゃら可笑しいゼ!です。残念!!

昨日の記事

岡むらや五反田店 赤肉そば 辛旨汁~

今日のサラメシは・・・何にするか? そうそうゆで太郎が業態変更して、モツ次郎になったらしいよ!とエロ山口に云うと・・まぁ~見てみるか?と前まで行ったら、店内一緒だよ!流石に椅子は付けてるみたいだね!と。 じゃ~岡むらや五反田店の、クリームシチュー丼にするか?と方向転換! や...

閲覧が多い記事