投稿

最新記事

寿がきや 逸品素材 富山白えびラーメン を食べてみた・・・

 今日は2021年11月に発売になった新製品<富山白えびラーメン>だよ! 白えびと書いて<しらえび>と読む! えーどんな海老なの~?と誰しも云うだろうから・・・ こちらの 旬の食材百科のサイト をご覧下さい。 見た目は、川海老みたいだねぇ~ 今回の商品は、こやつが含まれているのね! メーカーHPを見てみると・・・ 白えび香る塩スープ 地元の逸品素材を使用し、その特徴を存分に生かした『逸品素材シリーズ』。 “富山湾の宝石”と呼ばれる“富山湾産白えび”を逸品素材として採用しました。 鶏と豚ベースのコクのあるスープに、富山湾産白えびパウダー※を使用した香り豊かな塩ラーメンで、白えびの旨味と風味を存分にご堪能いただけます。 ※後入れかやく入スープに、富山湾産白えびパウダーを使用しています。 めん(小麦粉(国内製造)、食塩、植物油脂、小麦たん白、大豆食物繊維、たん白加水分解物)、スープ(チキンエキス、動物油脂、香味油、食塩、チキンブイヨン、ポークエキス、植物油脂、白えびパウダー(富山湾産)、昆布エキス、ホタテエキス、たん白加水分解物、酵母エキス)、かやく(ねぎ、ローストネギ、唐辛子)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、炭酸カルシウム、かんすい、香料、乳化剤、着色料(クチナシ、カラメル)、酸化防止剤(V.E、V.C)、酸味料、(一部に小麦・えび・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む) 早速開封~ 小袋が2つ・・・あれ!? 両方とも後入れになっているゾ 液体スープは、後入れは判るけど<かやく=具>も後入れか・・・要は、小袋取りだしたら熱湯を注ぐだけね! 4分待つのだゾ! ジミー!! OK? 何も入れずなので・・・当たり前か。 笑 それでは、まず液体スープから投入~ 塩ラーメンの様ですな・・・原材料を見ると・・・醤油は使用していないから<塩ラーメン>だね! 最後に、具を入れて完成です。 入れた途端、永谷園のお茶漬け的な臭いが・・・笑 ふりかけみたい・・・これを箸で全体に行き渡らせると・・・ やーっぱ塩ラーメンに、永谷園のお茶漬け海苔を入れたみたいだよ~ 早速スープを飲んでみると・・・結構、しょっぱ味が感じられる・・・お茶漬け海苔だ! 麺は、細縮れ麺です。 色も白っぽく・・・白エビに合わせてるの?? 非常に食べやすいカップ麺だねぇ~ 思ったけど

五木食品の 鍋焼 味噌煮込みうどんを食べてみた・・・冬場にはうってつけだね!

ゆで太郞で<のり弁>は、丼の中がのり弁やった・・

明星 チャルメラどんぶり 宮崎辛麺(丼型)を食べてみた・・・

S&B(エスビー) 超辛スコーピオンビーフカレー(辛さMAX)を食べてみた・・・(夏季限定品)

新宿開拓伝 味噌らーめん 十味や(とおみや)初訪問