2020年7月10日金曜日

壱酷堂つきみ野店 冷やし坦々麺を頂きました。

この夏最初の冷やしラーメンは・・・冷やし坦々麺となりました!
お店は<伝丸>グループの傘下にある壱酷堂です。
メニューなどは大半が一緒です。
ただ店としては北海道ラーメンが<売り>なので、そこはやっぱり味噌ですよ!

前回超久しぶりに訪問したときに頂いたクーポン券がありまして、赤味噌野菜ラーメンの次を頂いて見よう!と再訪しました。
平日、木曜日12時20分頃・・・空いてます。
まぁ~その方が車も止められるし、店内も密にならないし・・・OKね!
北海道の民家みたいに、二重式の玄関(外扉と内扉の間に空間がある)でポスターが・・・

鴨みぞれ冷やしらーめん840円と冷やし坦々麺890円・・・ちょい涼しい今日だが・・旨そうだ!
左手にはクーポン券があり、冷やし坦々麺専用クーポン▲160円というのがある!?
他のはラーメン各種▲130円というクーポン券(6月30日迄有効)
・・・・・・・・・坦々麺だな!

と云う事で本日のサラメシは<冷やし坦々麺730円>になりました!(クーポン利用)
カウンターの隅っこに座り食券とクーポンを渡すと160円を返金してくれました。
お兄さんが『麺大盛り無料ですが・・・』と云うので、即座に『お願いします』
暫くして出てきたのがこちら・・・

真っ黒な丼に、賑やかな盛り付けのラーメン!
これがスープや麺が冷たい坦々麺です。
丼に触るとOH! 丼まで冷たく冷やされているよ~
真夏の暑い日にはサイコー!だね。
それでは丼を回しながら全方位撮影を・・・

あの~最後の何だか外国産の大きめ唐辛子らしき輪切り出ないの??
見えるよなぁ~ まぁ~最近激辛火鍋肉団子定食でも余り辛くなく完食できる様になったから・・・大丈夫かな?
早速白髪葱をドカして・・・麺をほじくり出してみると・・・

お・・・オイ!麺が山状になっていたのか?
盛り上がって見えていた白髪葱だとばかり思っていたが、盛り上がっていたのは麺で、そこに表層を隠すように白髪葱だったのね!
赤黒い粉末状のは辛み剤のようだが、気にせず全体的にかき混ぜて~喰ってやろうじゃないか!

まったりとした胡麻ペースト的な味わいの坦々スープは、少しばかり味が・・・薄いか?
半分ぐらい食べてテーブルにある醤油を気持ち垂らしてみました。
するとどうだね!私の味覚にあうようにバージョンアップしたよ!
具にはピーナッツが丸々数個が入っていて、麺と一緒に食べてカリコリ感を楽しめます。

そうそう先に書いた赤く輪切りにされた物体・・・ハバネロみたいなヤツね!
食べてみるか・・・そうじゃなければ昨今の激辛婦女子に笑われるからな!
まず単体で食べてみると、これ揚げてあるんだね!?
カリッとした歯ごたえ・・・?・・・・辛くない
全然辛くないよ!その後は麺と一緒にバクバクと完食!

完食後に思ったのだが、何故テーブルにある辣油や唐辛子を加えなかったのだ?・・と。
2020年食べ初めの冷やしラーメンなので、その冷たさを味わう方に夢中になり激辛パラダイスを忘れてしまったのだ。
次回、機会があれば別のラーメンで激辛パラダイスを味わってみよう!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

久しぶりに油淋鶏定食と雲呑塩スープ 広州市場五反田店

今日は日曜日・・東五反田界隈の飲食店の多くはお・や・す・み! だからランチの選択肢は、著しく狭まるのであった・・・ いきなりステーキ?(斜陽の飯はナァ~)牛丼系は私には牛丼刑だし・・と結局、広州市場五反田店へ 11:30を過ぎて居たので、30%程度の客入りです。 席...

閲覧が多い記事