2020年7月3日金曜日

北海道らーめん壱鵠堂 町田市つきみ野店で赤味噌野菜ラーメン

6月13日 シトシト梅雨の雨が降る土曜日、仕事を終えてR246を一路都内から相模原へ向かう中ランチ~ 何処かにお店は無いだろうかぁ~と渋滞の246を一路西へ
とうとう町田市まだ来てしまった・・・そこでハタと思い出したのがラーメン屋!
そうだ!つきみ野にある壱鵠堂・・・つきみ野の映画館がなくなり1年以上・・・つきみ野辺りに行ってないから行くか?

でやって来ました【北海道らーめん壱鵠堂】です。
こちら伝丸のグループなんですよね! 伝丸と云えば15年位前に商標問題が【金伝丸】(渋谷)とあったよなぁ~
戦いの場は、渋谷・・・具体的には知らないけど、金伝丸はそのまま店を維持して知る人ゾ知る伝丸は別の経営だゾ!なのです。今はどうなったのか?金伝丸・・・
時間は13時を過ぎていますが駐車場は満車状態で、運良く1箇所開いていて駐車。

店内に入ると・・・OH!人がイッパイでベンチに待ち行列・・・こんなに混んでるの?
カウンター席は、1席毎空けての使用で後はBOX席です。
そうか1人客もカウンターが50%利用だから~ しょうが無いというか・・・
さてと何を食べようか?

食券機と睨めっこ!!笑
ん?麺大盛り1.5倍はサービスです??だって・・それは嬉しいねぇ~
じゃ~白味噌にするか? 赤味噌にするか? 濃厚味噌にするか? 醤油にするか?
ひっそりと隅っこに、塩もありますね!
スタンダードなラーメンは700円未満ですね!
野菜を加えた仕様は820~870円で、壱鵠堂名ラーメン(多分お得トッピング?)880円~930円です。
今日は、数年ぶりだから赤味噌野菜820円にしよう!
本来ならば、餃子ライスセットとか半炒飯とか(各220円)頼んじゃう事が多いのだが、今日は車運転しているだけで動いてないでしょう?だから控えめに・・・

待つ事しばし15分位ベンチ入りしてましたね~ 空くときは一気にドーッと空くもので、カウンター席が一斉に空!
座って食券を渡すと『麺の大盛り無料ですが?』と聞いてきたので『当たり前だのクラッカー』とは云わずに素直に『お願いします』
席には七味唐辛子・辣油・酢・醤油と、塩?が常備されています。
それから待つ事10分弱・・・出て来ました!『赤味噌野菜大盛です』

へぇ~味噌タンメンだね! 旨そうじゃないか? 香りも味噌の臭いがプーンと漂って来ます。
白味噌と赤味噌て何が違うの?でしょう、赤の方が味が濃いというか札幌系は赤味噌が多いですヨね!
ちなみに味噌の原料も違うのです。
白は麦味噌系、赤は豆味噌系ふぁ主流ですよね。
でテーブルにある、これ!

フライドガーリックですよ!
生の大蒜は臭いが強いけど、フライドガーリックだと抑えめでニンニクの味わいを追加出来るので・・・乗せました!

最後に七味をかけて完成です。
スープに浮くツブツブは、白胡麻です。
野菜は、黒キクラゲ・モヤシ・キャベツ・人参・韮・白菜などです。
早速スープを飲むと・・久しぶりだね味噌!
濃い口の味噌スープ、美味しいですネェ~

麺は中細ストレート麺でプリプリしています。
味噌タンメンとして、良いんじゃない? チャーシューが無いとダメだ!と云う人はナンですが・・大体味噌ラーメンって昔からチャーシューってあまり見かけないですよね!
どさん子味噌ラーメンもそうでした。
そうそう食券を渡したとき、次回ご利用下さいとクーポン付きチラシを頂きました。
見るとお好きなラーメン130円引きと・・・これはお得ではないか!?
それでは次回、塩か醤油に半炒飯餃子セットを試しに来てみよう!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

松のや わらかじかつ定食 実食

今日はと・ん・か・つ! 最近かつやと激戦を繰り広げる松のやです。 両社とも集客のため新作メニューを、繰り出すように打つべし!打つべし!!です。 今回は、松のやの【わらじかつ】です。 ロースカツを、柔らかく草鞋の様なサイズに仕立てたメニューです。 わらじ=草鞋とは、昔の日本...

閲覧が多い記事