2020年7月22日水曜日

ヤマザキ 袋ハンバーガー2種を食べてみた結果・・・

多分食べ歩きブログを初めて、パンの記事を書くのは2度目か?
ハンバーガーチェーンは別ね! いわゆる袋に入れられた市販惣菜パンである。
はっきり云おう! それ程、パンって話題性が無い!から・・・

じゃ~どうして今回は? ただメガドンキで見かけたので買ってみただけだから・・・
いいのか?そんなスタンスで~  いいんです!
それがブログだから!と云う事で、本日2品です。
赤い方が【ふっくらバーガー 赤のホットソース】
黒っぽいのが【はみでるメンチカツバーガー】(ヤマザキパングルメの一員?)
さてまずは赤い方から

調べたところヤマザキの公式HPに一応掲載されている商品で税込み145円設定みたいです。
メガドンキでは98円税込みでした。
カロリーは320kcal

どうやらハンバーガーのパテは鶏肉のようですね!
それにチリ風味ソースフィリングとか書かれてます。
それじゃ~思いっきりビリーといっちゃいましょう!!

こんなのでましたけど・・・何だ?このフワフワモチモチした物体は?
これがパンか?・・・何だか記憶の奥底に同じ様なパンを食べたことだけ残っている!そんな程度の印象しか無い、モッチリしたふわふわパンです。
その実体は・・・

あの~手抜いてませんか?
むかし昔、紙芝居屋さんと云うのがあって、おっちゃんが軍用自転車のような武骨のチャリ男の後ろ荷台に紙芝居とお菓子をのせて歩いていた頃、ウメジャムを薄い煎餅で挟んだお菓子があった・・・よく似ている。
白いパティが鶏肉だと主張しています。

食感は、パンと云うより蒸しパンみたいな水分量が多い生地みたいに感じます。
モッチリと云う言葉がピッタリなバンズです。
味は・・・正直云います! な~んだ的なチキンバーガーチリソース味です。
さて次の品は【はみでるメンチカツバーガー】

これはパッケージからは期待が持てそうな気配ですよ~
こちらのパッケージをヤマザキHPで探したのですが・・・出てこない!
はみでるメンチカツバーガーと云う商品はあるようですが、全く違う(先のふっくらバーガーに似たパッケージ)
ロースにも同名の惣菜パンはあるようだし・・・

カロリーは438kcalと、いきなり+100kcalほどUPです。
材料は・・・やっぱり鶏肉ですね!
商品分類状は、調理ドーナツになっているじゃないか!?
早速行っちゃってよ!と開封

揚げパンじゃん!?パンよりはみ出しているのが・・・メンチカツ?
多分そうだろう~だって<はみだす・・>と云うぐらいだから。

やっぱりパンよりデカイ メンチカツのようです。
具もパンも揚げ揚げだからカロリーが高いのは当たり前だな!
チキンメンチカツを頂いて見ましょう。

悪く無いけど・・・豚や合挽のメンチカツとは肉としてのパンチ力が違うなぁ~
豚や合挽メンチが大人とすれば、こちらのチキンメンチは学生的な格の違いが感じられます。
まぁ~こちらも購入価98円税込みだから多くを望んではいけないが、マックのハンバーガー110円税込みと比べたら、+12円でビーフバーガーになる・・・(サイズはやや小さいが)
難しい処だが、わざわざマクドナルドへ足を運ばなければ駄目なハンバーガーか?
買い物ついでにスーパーで買っちゃう的なシチュエーションなら・・ありかもね!
ハンバーガーを食べるぞ!ではなく、ついでに惣菜パンでも買って喰うか?的ですね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

久しぶりに油淋鶏定食と雲呑塩スープ 広州市場五反田店

今日は日曜日・・東五反田界隈の飲食店の多くはお・や・す・み! だからランチの選択肢は、著しく狭まるのであった・・・ いきなりステーキ?(斜陽の飯はナァ~)牛丼系は私には牛丼刑だし・・と結局、広州市場五反田店へ 11:30を過ぎて居たので、30%程度の客入りです。 席...

閲覧が多い記事