2020年7月5日日曜日

マルちゃん 激めんワンタンメン カップ実食

今日のカップ麺は、ワンタンメン!!
ワンタン=雲呑とは、小麦粉を練り上げた生地を薄く延ばした紙状で、小指の爪ほどの肉を包んだ状態にして、茹でた物です。
アジア系以外の、外国人には何だか判らないでしょうね。
中国料理にはあるのです。

早速開封するカップの中には、小袋2つ
粉末スープと生のメンマの真空パックです。
メンマにこだわりがあるようですねぇ~

でカップの中を覗くと・・・乾燥したワンタンが・・・あるある!

へぇ~結構大きいじゃない?!
早速粉末スープを入れて熱湯を投入!
3分まつのよ! アマンダ!! OK?

は~い メンマを入れて完成です。
良い感じの出来上がりです。
早速、スープを飲むと・・・生姜が利いた醤油スープは切れ味がいいです。
最初、ホワイトペッパーの辛味系かと思ったのですが、安っぽい醤油スープでも切れ味がいいと、イケる物なんですね!

麺は、極普通の油揚げ麺です。
カロリーは、388kcalとやや高めです。
でワンタンは・・・

こんな感じです。
ツルツル~っとした食感ですが、肉が豆ほども・・・ない!
もう少し入れてくれよ~
量もワンタンと合わせても、92gと少し多めなので朝メシとかにいい量かもね!
この激めんシリーズは、他にエビミソ味があるようなので食べてみたいですね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

松のや わらかじかつ定食 実食

今日はと・ん・か・つ! 最近かつやと激戦を繰り広げる松のやです。 両社とも集客のため新作メニューを、繰り出すように打つべし!打つべし!!です。 今回は、松のやの【わらじかつ】です。 ロースカツを、柔らかく草鞋の様なサイズに仕立てたメニューです。 わらじ=草鞋とは、昔の日本...

閲覧が多い記事