2020年5月9日土曜日

明星食品 池袋 馳走麺 (ちそうめん) 狸穴 (まみあな) 監修 シビ辛ラー油肉蕎麦

今日は明星食品のカップ蕎麦です。 メガドンキホーテへ行ったらひっそりと置かれていた商品でした・・・あまり人気ないのかな?

最近東京圏では、2019年始めから日本蕎麦に辣油を加えた、ピリ辛蕎麦(専門店もあり)を提供する店舗が増え始めています。
五反田でも<蕎麦ラー岸上>という、店名からラー=辣油を入れているお店です。
私も好きな方で、1ヶ月に1回程度フラッと訪れています。
カウンターに、追い辣油も置かれてて、どんだけ辣油を入れるんじゃい!とね。

今日の商品は、シビ辛と書かれていて山椒(花山椒=中国山椒)香る辣油だそうです。
これは私好みでですねぇ~ 辛さレベルはメーカーではレベルに2!
さほど辛い訳ではないですね!
カロリーは422kcalとカップサイズと、低カロリーの蕎麦にしてはかなり高め!

別袋として、カップ外にわざわざ液体スープを添付しています。
これは多分ですが、辣油けいなのでしょうね。

カップの中は、この様な感じで粉末スープが麺にまみれていて、肉らしき物体が確認出来ます。
因みに本商品を監修したのが、池袋の馳走麺 (ちそうめん) 狸穴 (まみあな)と云う所らしいです。これ日本人でも読み間違いする人多いだろうなぁ~
大体、狸穴をまみあなと読む? たぬきあなだよ~笑

行列が絶えないらしいけど・・・
早速、熱湯を入れて4分待つのだぞ! ドナルド!
蕎麦で4分? 長くないか?

ハイ、4分経過した状態です。
肉片と葱ですね・・・ここに最後に液体スープを追加投入して、箸でよーく攪拌します。

これで完成です。
具が、殆ど下に沈んでしまった・・・液体は醤油と辣油の混合物でした。
スープを飲むと・・・甘め濃いめの出汁スープで後から辣油の風味が感じられます。
山椒もシビレル感が・・・あんまり無いですね!

で麺ですが、意外に太い感じで食感は、ボソボソした・・・そう十割蕎麦てきな食感です。
まぁ~カップ蕎麦で、蕎麦粉100%何てあり得ませんから、お店の監修での特製麺なのでしょう。
どん兵衛や緑のたぬきは、もう少しスルスルと食べられますから・・・
どん兵衛でもラー油蕎麦を製品化していますが、やっぱり出来映えは<どん兵衛>が上かな?特にスープの味わいが・・
カップも蕎麦らしく丼型だしね!
日本人は、蕎麦とうどんは丼型の器に執着するのです・・・笑
ラーメンは、カップヌードルのイメージが強いので、タテ型ハンディタイプでも気になりません。
それとシビ辛と云うのだから、できれば別袋で山椒を添えてユーザーで量を加減できるようにして、シビ辛をマシできるようにして欲しかったです。
シビ辛というのだから、せめてレベル3以上をお願いしたい。

2020年5月8日金曜日

在宅勤務じゃ食べられんインドカレー

コロナのせいで不要不急の用がなければ、外出自粛・・で出社を控えると、偶に出社したときには自宅では食べられない(食べずらい)料理を、ランチで食べよう!となりやすい。
まぁ~食べ歩きしている人には、おこりやすい心理です。
そこで今日は、何を食べようか?と考えつつ五反田駅方面へ
そうだなぁ~ラーメンは、自宅にカップ麺のストック(勿論未食の製品)が10個程有るからNG!
それでは・・カレーだ!インドカレー!! ナンは家では絶対に食べないし、タンドリーチキンやシークカバブもね!

でやって来たのが、五反田のMAYAです。
インドカレー タベレバ コロナ ナラナイ! インドジン ウソツカ・・・嘘です!
さてと今日は、Cセット(2種類のカレー、ナンとライス、タンドリーチキン、シークカバブ、サラダ、ドリンク)1,080円です。
US$で、10$弱かな?
ナンはお替わり自由です。

私の今日のカレーは、チキンカレー(左)と海老カレー(右)をHotでお願いしてます。
ベリーHotでも良いのだが、テーブルにあるガラムマサラで変えられしね!
それとナン!

相変わらずデカいなぁ~ 自宅ではこんなデカイ ナンは絶対に焼けない!
窯で焼くから、出来るサイズだよね!
日本でもスーパーで、丸い形したり掌サイズのナンがレトルトで販売はされているが、やっぱりお店の窯で焼かれたナンとは違う!
焼き上がりが、自宅じゃ再現できないよ!
そてと肉!

この2品はまず自宅で再現は・・・しないよね!笑
タンドリーチキンは、インドのヨーグルトに漬け込んだ肉を棒に刺して、窯で焼き上げたモノ!
シークカバブも串に刺して焼いたモノ!
両方とも独特の風味で、美味しいですよねぇ~

香りもスパイシーな香りがするし・・・
家では絶対に食べられんな!
この様に巣ごもりのストレスを発散するのが、出社日の唯一の楽しみ!
まぁ~自宅で仕事の時も、自転車で気晴らしにラーメン店やトンカツ屋に行ったりするけど、同じ店では飽きてしまう。
と云う事で、本日のサラメシ(サラリーマン=ビジネスマンのランチ)でした!

ご馳走様~!!
次回は何を食べようか・・・・ブツブツ

2020年5月7日木曜日

ステイウィーク突入直後の日曜日のサラメシ

今日は4月26日の日曜日です。
人と接触をしないために、日曜日に来るまで出社して仕事!
日曜日の五反田は、ランチはどうか? まぁ~営業自粛を要望出されているから・・・
探してみると店内営業を自粛してテイクアウト営業しているのは、岡むら屋・陳麻辣飯
まぁ~店内営業して居るのはラーメン系ばかりだねぇ~
リンガーハット・広州市場・春日亭・カレー屋さんとか・・・
そこで春日亭へ2度目の訪問にしました。

11時チョイ過ぎ、空いていて先客は人座席置きに着席しています。
さて何にしようか?
?肉肉肉と書いてあるメニューが有るゾ!?
炙り角切り肉しょうゆ油そばです。
コレにしようじゃないか! エーと麺量だけど・・・

中盛だな~確か前回もそうだった!
決まり!900円を入れてタッチパネルをタッチ!!
890円税込みです。(US$ 8$?)
食券を渡しカウンター席に着席。

目の前には、にんにく・コショウ・お酢・ラー油がセットされています。
厨房を見ると・・・

バーナーで豚を炙ってますねぇ~
麺は、茹であがり吊り下げられて待ち状態・・・あれこれ盛り付けられて出て来ました。

へぇ~これが、炙り角切り肉しょうゆ油そば です。
スープは、サービスの生姜スープです。
白葱とメンマがのり、コロコロ肉~

丼は真っ黒で、こんな形です。
ネギが、水平線より上に盛上がってます。
で豚は・・・

う~ん・・・まぁ~こんなモンかぁ~ と何となく納得
底に沈んでいる醤油ダレを、麺に絡めるためにね!
そうだ!今日は、誰とも会わないし車だし・・・
にんにく入れましょう!!
辛口の辣油もね!

再度、から~めて麺を醤油だれ~にね!
麺はプリプリの太麺でOKだけど・・・醤油ダレが少ないよなぁ~
角切り肉は、煮豚で味が付いていてOK
にんにくを2回ついかして完食!
あ~にんにく臭がするけど、Officeにはダレも居ない・・・笑
御馳走様でした!

2020年5月6日水曜日

日清麺NIPPON 和歌山特濃豚骨しょうゆ 実食2(凄麺と比較)

先日ヤマダイのニュータッチ凄麺シリーズの和歌山ラーメンと同時に購入した、ライバル日清の麺NIPPONシリーズの和歌山ラーメンです。
この製品は、2019年夏に1度実食していて2度目となります。
2度目となると、初めてと違い感覚が違うだろうし直近で、ライバル凄麺を食べているから・・・どうなるか?

パッケージは、やはり日清日の丸つけて派手だよなぁ~
日本のインスタント麺のチャンピオン 日清食品なんだから、そんなに気張らなくても味さえ良けりゃ~と思うのは、個人の感想!
カロリーは440kcal
カップ麺としては、価格的にもハイエンドクラスに属する商品
味だけでは無く、風格も要求される商品群でしょうか。
カップもラーメン丼的な大きさと形です。

開封すると小袋3つで、液体スープ・粉末スープと具材です。
ハイエンドクラスになると、スープは基本液体だね!
やはり粉末では、限界なんだろうね!特に香りとか油とかは、液体で無いと無理なんだよね!
ニュータッチ凄麺もそうですね!
この両社、ご当地シリーズでの真っ向勝負的な商品展開をしています。
食べ比べると、メーカーの姿勢が判ってきますね。
凄麺の小袋は・・・

日清の麺は、この様な感じです。

細ストレート系でしょうね!
凄麺の麺は、この様な感じです。

ラーメンは、麺が命ですが両社とも製法が違います。
凄麺の方は、特許をとっている特殊なフィリーズドライで、日清のフリーズドライとはまた違うようです。
以前から、凄麺の麺は業界TOPクラスだと小生は思っています。
食感がまるで違うのです。(正しく生麺感覚です)
具材と粉末スープを入れて、熱湯をいれて待つこと4分!

この様な感じです。
ナルトとチャーシュー!(外国人の方向けに、ナルトとは蒲鉾=魚肉の練り物ベースで、柄が鳴門海峡の渦のようだからナルトと呼ばれています。)
日清のナルトは、桜に模しているのかな?花のようです。

凄麺は、正しくナルト模様~ でもピンクです!笑
チャーシューは日清は丸形で、凄麺は四角い形です。
まぁ~このあたりは、丸でも四角でも大した問題では無いですけど・・・笑
最後に、液体スープを投入し箸でかき混ぜて出来上がり!

茶濁した濃厚そうなスープ
この色合いは、削り節と云うか魚粉の色合いだねぇ~
表層には油が・・・凄麺も同じ様な感じです。

両社とも似ているようで、違う和歌山ラーメンなので同時に食べてみると、より明確に違いが判るだろうなぁ~
麺の食感は、弾力のあるのは日清で滑らかさがあるのがヤマダイ凄麺ですね!
流石にTOPの戦い、甲乙付けがたい味わいです。

2020年5月5日火曜日

日清食品 出前一丁カップ麺実食

今日は、昭和を学生時代で生きてきた人には、超懐かしいインスタントラーメン【出前一丁】
当時のCMが、でまえ~いっちょ~♪て流れて・・・当時、胡麻油の風味が香ばしくオレンジ色の目立つパッケージが印象的でねぇ~
そのカップラー麺! メガドンキに行ったら賞味期限が明後日!と云う事で投げ売りされていて、55円/個でした!安い!! US$で60¢程度ですか?

早速買ってしまった!(本能だね)
まぁ~味は、出前一丁として十分理解しているのでカップ麺の出来は?
雲呑が入っているのね!この少年の絵、懐かしいなぁ~
そうそうこの少年ですが、タイまで出前していたのですよ!笑

2009年のバンコク市内のバスです。
1番らーめんと書かれています。
カップ麺の様です・・・久しぶりに写真を見て、改めてカップ麺と知ったよ!
少年の肌だが、タイの方が色白だね!笑
マルチリンガル フード ラベルのQRコードが張られています。
このパッケージのままで、輸出したとき現地の人はスマホで記載を読むのね!
また行きたいねぇ~ アメージングタイランド!
さて開封すると・・

小袋2つ! 粉末スープとごまラー油です。
まぁ~お値段が、お安いだけあってシンプルだね!
カップの中は・・・

雲呑の他の具が麺の上に、散らかって・・・
粉末スープを投入して準備万端!
熱湯を入れましょう! 3分待つのだぞ!! Boy!!

3分経過した状態です。
葱・卵・雲呑が浮かぶスープへ最後の、ごまラー油を入れて完成です。
そうそう冷蔵庫に有った 韮を追加! ラー油には韮だよ!
餃子に入っている韮! 餃子を食べるときにはラー油は必需品だから、絶対に合う!

韮雲呑出前一丁の完成です。
スープを飲むと・・  Ohh・・・なんとインスタントラーメン!!(当たり前だ)
云いたいのは、昨今のインスタントラーメンは美味しく進化して、今回のは進化が始まった初期のインスタントラーメンと云った感じの懐かしい味です。
つまりシンプルなカップラーメンなのです。
小腹が空いたから、カップ麺でも食べて保たせるか?といった気軽に食べるカップ麺ですね!
しかしごまラー油の風味は、昔のほうが強かったような・・・

2020年5月4日月曜日

閑散としている外食産業の助けになれば・・だからWカツ定食だ!

4月1日と云えば、日本では一般的に新年度開始で有り、新入社員の入社の日です。
でも・・・何だか街中は閑散としている雰囲気が漂っています。
午前中officeで月初の合同ミーティングに参加し、お昼を食べつつテレワークスタジオへ移動です。
さて何を食べようか? 町田の鳥良商店へ久しぶりにチキンチキン定食でも食べようかなぁ~と訪れたら、JR町田口の店はランチやってないみたい?!立て看板が出て無くて、昼のみ出来ます!の張り紙は窓ガラスに・・・
どうもお持ち帰りの弁当のみ対応しているようなので、仕方なく松のや相模大野店へ
相模大野駅も、何だか閑散としている・・・13時頃!
早速松のやへ・・・食券機を前にして、何を食べようかなぁ~とタッチパネルをポチポチ
ロースカツ定食の相盛があったので見てみると、なんと大判ヒレカツ&ロースカツ定食1,000円なんて有るじゃない!?これだ!!

どうだ!ヒレカツとロースカツの相盛だぜ!
贅沢だろう~!笑
座る席は・・・空いているじゃないか!?
こんな感じです(判りやすくパノラマに合成しました)

13時頃でこれでは・・・寂しいヨ!
10人位しか居ないのね!
お茶でお飲みながら、しみじみしていると厨房の液晶モニターに私の番号が点灯!
そそくさと注文品を受け取りに厨房へ

こちらが本日の<サラメシ>です。(サラメシとは、サラリーマンの昼飯=ランチの略です)
これは豪華な・・・とんかつが2枚もお皿に盛られている!
とんかつ天国だぜ!
御飯と味噌汁が付いてきますが、正直最初にお盆に乗っている御飯と味噌汁は、器に盛り付けられてから時間が経っているのか? 少し冷めているのです。
やっぱり御飯は、ほかほかでないと!それに味噌汁だって生ぬるいのは・・・ねぇ~

下が大判ヒレカツで、それを座布団にしているのがロースカツ!
夢のような光景じゃない!笑  いわゆる大人食いです。

肉自体は、それほど厚くないので自慢はできませんが、ロースとヒレの2種同時に食べられます。
どちらも海外産の材料ですが、喰ってしまえば同じサ!
結局、軽く御飯をお代わりしましたが、お肉が残り最後はカツだけで頂きました。
はぁ~お腹一杯です。
御馳走さまでした~

2020年5月3日日曜日

日清 旅するエスニック トムヤムクンヌードル 実食

旅するエスニックシリーズ 2つ目のカップ麺 トムヤムクンヌードルです。
トムヤムクン・・・小生タイ料理は大好きです!
12年前に、タイ料理を好きから1人でバンコクへ旅をしました。
懐かしい~また行きたいなぁ~

トムヤムクンは。地域により仕様が異なり上の写真の様なタイプが知られていますが、澄んだスープのトムヤムクンもあるのです。
今回のは、もっとも日本人に知られたタイプですね!
ココナッツミルクを使った、酸味があって辛くココナッツミルクのクリーミーさもあります。
海老出汁で、レモングラスに生姜、それとバイマックルーとブリッキーヌは欠かせません。

カロリーは 298kcalと低めですね。
しかし派手なパッケージだなぁ~ 笑
派手というかカラフル?
カップの中には、小袋3つ

粉末スープと具に、トムヤムペーストです。
さてと具と粉末スープをカップの中へ解放してあげて、熱湯を注ぎましょう!

4分待ったら仕上げに大事なモノを・・・

これ!トムヤムペーストを入れなければ、話にならない!
蓋の上で温めていたので、開封して麺の上へ

これがトムヤムクンペーストか・・・
箸でよーく掻き混ぜて完成です。

こちらが今回の宅メシです。
御飯は、残ったスープへ入れるための追い飯です。
これがあれば、最後の一滴までトムヤムクンを頂けます。

美しい~何とも云えない姿です。
香りもトムヤムクン特有の香りがします。
早速スープを飲むと・・・

麺は、ツルツルしたトムヤムクンに合うストレート麺です。
これなかなかいいできです。
しかしこの商品・・・酸味と辛味が少ない
タイ製品yumyumのトムヤムクンラーメンに比べたら・・・無いに等しい。
マイルドさを優先された商品です。
麺を完食後、御飯を入れて・・・

残さずスープを完食致しました。
感想として、完全に日本人の万人にトムヤムクンは、こんな感じなんだよ~と知らしめる程度の商品だのでしょう。
私はyumyumの方が好きだな!

昨日の記事

外出自粛の晩飯と翌朝食は・・・麻婆豆腐と麻婆飯にとんかつ定食とカツ丼

在宅勤務が続く中、高齢者の親を持つ身は食事作りの毎日です。 高齢者だから<量>は食べないけど、同じモノは飽きられるでしょう・・・だから毛色を変える事も大事です。 何しろ<美味しく>食べてもらわなければイケないしね! そこで今日は、丸美屋の麻婆豆腐辛口を利用した<彩りパプリカ...

閲覧が多い記事