2020年5月14日木曜日

リンガーハットで野菜たっぷり皿うどん!

今日は皿うどんです。
皿うどんは、基本揚げ麺にコッテリとした野菜あんかけです。
しかし太生麺タイプも有ります。
関東圏で皿うどんを手軽に頂けるリンガーハットでも、両方メニューにのっていますね!
えーリンガーハットかよ!と云う割れる人も居ることでしょう。
リンガーハットは長崎県民にも多く支持を受けており、また日本全国何処のお店に行っても同じ味を提供しているお店の(味の)安定性も、私は支持しますね。
そんなリーンガーハットでも、コロナの影響で店内はやはり閑散として・・・
訪問した4月19日 テイクアウトのお客さんも見受けられます。
店内に入ると『お好きな席へどうぞ!』と促されます。
私も極力、隣に人が居ないポジションを見計らって着席!
注文は、野菜たっぷり皿うどん 825円税込み(US$ 7$?)

こちらが本日のランチです。
ちゃんぽんドレッシングのボトルが2本付いてきました。
柚子胡椒ドレッシングと、生姜ドレッシングです。
しかし2本の登場はあとで・・・
野菜たっぷり皿うどんは、通常の皿うどんより野菜量が多い!!(それだけです)

外国人の人からデカ盛りに見られそうですが・・・笑
実は、ハリボテ! ←たぶん一番マトを得た表現かも?!
というのは、ドカンと掛かっている野菜あんかけの下(というか中ですが)は、隙間の多い油揚げ麺なのです。
食べるときに、箸で野菜をグサ!グサ!と差し込むと・・・・

陥没して、山はヘコみます。笑(以上、外国向け説明)
さて私は、まずテーブルにある辛子を、野菜あんかけへのせて・・酢のお出ましです。
そう!酢!!ビネガー!!! で麺に野菜あんかけを絡ませながら頂きま~す!
これだよこれ! この酸味と辛子の辛味と野菜あんかけのマリアージュ・・・旨
途中からドレッシングを試し喰い・・・柚子胡椒ドレッシングですが、確かに柚子の香りと胡椒風味なのですが・・・辛く無い
生姜ドレッシングは、悪くは無いけどイマイチパンチに欠ける。
で結局、酢と辛子に戻りました。
具材は、キャベツ・モヤシ・蒲鉾・黒キクラゲ・トウモロコシ・揚げ蒲鉾・人参・小海老です。
外出自粛!と叫ばれているけど、メシは喰わねば生きてはいけぬ!
それも私は、粗末なメシは嫌だ!絶対にね。
それに外食産業だって大変だよ、お客が来なけりゃ~閉店に追い込まれるでしょう。
だから有要並急なので、たま~に外食に出向きます。
それも接触を避けるために、自転車でね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

新型コロナは、火鍋にして喰ってやる!ファイヤーホール4000

5月23日土曜日 3密を避ける為に出勤し、ランチを食べて帰途につこう!と五反田の街中へ(マスクをしてね!) なーにを食べるか?知られちゃいけーない!食べ歩きストがだーれなのかぁ~(デビルマンの歌風に)なんて、鼻歌交じりに歩いてもラーメン屋程度しかお店開いてないなぁ~ と五反田...

閲覧が多い記事