2020年5月24日日曜日

「明星 御殿山監修 琉球古来そば」カップ麺 実食

今日は明星食品から2019年10月14日発売の、琉球古来そばを食べてみます。
いわゆる沖縄そばですが、そばと云っても蕎麦粉は一切使われず小麦粉で作られています。
製法は、国が定める処によると<中華麺>に分類されるそうですが、どう見ても<うどん>ですよね!

我々が言うところの蕎麦は、沖縄では日本そばとか別に呼ばれるようです。
まぁ~沖縄は、九州よりも台湾や中国の方が近いし、文化の伝来も多かったでしょうからね!
味は、元々は豚だしの醤油味らしかったけど、戦後米軍統治下で小麦粉が豊富に出回り、味が改良されて今に云った居るらしいですね。
世界に翻弄された<沖縄民>のソウルフードですね!
そんな沖縄=琉球そばですが、私の知り合いで<あんな○○なもの喰えん>と総じて沖縄料理を嫌う変人がいました。
私は、偏見を持って食に対しないので食べてみなけりゃ~判らないでしょ!という姿勢で、とりあえず虫以外は食べます。 笑
今回の製品は、沖縄では知られているらしい<御殿山(うどんやま)>の監修らしいです。
店名の読みが、うどんやま と云うのも何だか・・・やっぱり<うどん>じゃん!といわれそうですね。

開封すると、何と小袋4つです。
小さいのが紅ショウガ、それと透明なのがチャーシューと乾燥葱、粉末スープ、それと何か判らない小袋
小袋とチャーシューを開封してカップの中へ

麺はこんな状態です。
そこへお湯をかけて5分です。
ヘイ! ハリー OK?

こんな感じで、半ば出来上がりです。
まずはよーくかき混ぜてから、中身不明の小袋を開封して投入!
・・・? 臭いからして唐辛子じゃないの?

沖縄では<島唐辛子>が有名だしね!
最後に、紅ショウガを入れて完成です。

スパイシーな香りがします。
スープを一口・・・やっぱり唐辛子だねぇ~
ピリ辛な味わいの、カツオ出汁スープです。
色が透明に近い、関西うどんの味を濃い口にした感じです。
醤油を使っていないので、透明に近いのでしょう。
でも讃岐うどんとは、全く味わいは違いますね!

麺は、やっぱりうどんだよ~笑
稲庭うどん的な太さです。(細め)
味の濃さは、関東的な濃さで出汁系は関西以西、九州系統なのでしょうね!
偶に食べるには、美味しいじゃないの?
あんなの喰わん!といった、あのオヤジは食偏屈なんだよなぁ~(本人はグルメだと思っているみたいだった)

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

新型コロナは、火鍋にして喰ってやる!ファイヤーホール4000

5月23日土曜日 3密を避ける為に出勤し、ランチを食べて帰途につこう!と五反田の街中へ(マスクをしてね!) なーにを食べるか?知られちゃいけーない!食べ歩きストがだーれなのかぁ~(デビルマンの歌風に)なんて、鼻歌交じりに歩いてもラーメン屋程度しかお店開いてないなぁ~ と五反田...

閲覧が多い記事