2020年5月19日火曜日

5月16日動き出した飲食業界・・・五反田 広州市場

前日に39府県が宣言解除になった翌日 仕事で五反田へ
東京・神奈川・千葉・埼玉は未だ解除にならず・・・
小生、土曜日と云えども電車に乗る気にはなれず、愛車アスリート君で一路五反田へ
朝6時頃ですが、前週の日曜日より明らかに車両が増えているのが判る・・・
7時には着いたので午前中仕事をこなし、さぁ~帰る前に五反田でランチでも~と、ソニー通りへ
候補としては、ワンタンメン?カレー?蕎麦?などと考えつつ、広州市場の前に来たら『お持ち帰りメニューあります~』とお店のお兄ちゃんが・・・
『普通のランチメニューやってるの?』と聞いてみると、『ハイ、どうぞ~』と云うので、じゃ~と店内へ

店内はこの様な感じです。
各テーブルには、アクリル板が据え付けられてます。
まぁ~気休めですよねぇ~

一番隅の席へと言われたのですが・・・
この様な感じです。
昔の郵便局の窓口みたいだ・・・しかし冷茶のポットが向こう側に・・・オイオイ、困るじゃないか!笑
さてメニューを見ると、え?

濃厚海老雲呑麺と黒豚雲呑麺が、販売休止・・と!
黒豚雲呑麺を食べようかなぁ~と思っていたのが・・・ハズレた!
多分、客入り数を想定して販売数量の少ないのは止めて、原材料を抑えたのでしょうね。
まぁ~判る。
しょうが無いので油淋鶏わんたん定食935円税込み(US$ 8$65¢?)を注文
雲呑スープは、塩or醤油が選べるので何時通り<塩味>でお願いです。
暫くして雲呑スープのお出ましです。

澄んだ透明なスープに沈む、大きな雲呑が5個程・・・こちらの雲呑は本当にデカイ!
スプーンでまずはスープを1口・・・アッサリした淡麗な味わい
私はこの塩スープに、具入り辣油をタップリいれます。

この様な感じです。
これが香ばしさが加わり美味しいのです。
スプーンで、雲呑をすくい上げてみると・・・

デカイでしょう?
雲呑の具は、普通の店の10倍はあります。(大袈裟ではなくマジです)
続いて出て来たのが、本日の主役 油淋鶏(揚げ鶏の酢醤油かけ)

こ・これは葱と云うより、おろし生姜じゃないのか?
それも相当量が揚げ鶏の上に掛かってます。
比較に昨年食べた、同じメニューは

どうです?明らかに違いますよね
今回のは、倍以上かかってるし・・・それも生姜が多いような・・・コロナ予防に効くのか?
風邪には生姜はいいと聞くけど、新型コロナでは聞かないぞ!
食べると・・・変わらず旨いじゃん!笑

キャベツと刻み葱生姜を添えて御飯へ
美味しゅう御座います。
こちらが本日のサラメシ

食べていると、隣の席に、ガテン系兄ちゃん4人組が着席
その内の1人が『何だか刑務所みたいだなぁ~』といって、仲間から笑いをかっていたが・・・オイオイ兄ちゃん刑務所の面会所知ってるのかよ?
もしかして面会を受けていたんじゃないだろうなぁ~ 笑 なんて思いながら完食。
1ヶ月半ぶりのサラメシらしいサラメシを喰らいました。
でもお腹が1杯になり胃袋の部分が膨らんで、帰るとき席を出るのに苦労した(2枚目の写真の左壁側)
腹が引っかかって通れなかったのよ・・これには困った!
何とか脱出して会計を済ませて店外へ・・・
東京都はまだ解除されていませんので・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

新型コロナは、火鍋にして喰ってやる!ファイヤーホール4000

5月23日土曜日 3密を避ける為に出勤し、ランチを食べて帰途につこう!と五反田の街中へ(マスクをしてね!) なーにを食べるか?知られちゃいけーない!食べ歩きストがだーれなのかぁ~(デビルマンの歌風に)なんて、鼻歌交じりに歩いてもラーメン屋程度しかお店開いてないなぁ~ と五反田...

閲覧が多い記事