2020年5月16日土曜日

サンポー食品 焼豚ラーメン×丸幸ラーメン カップ麺実食

今日は佐賀県のサンポー食品さんのカップ麺です。
佐賀!さーが!!佐賀佐賀~とベースをかき鳴らしたり、がばいば婆ちゃんで有名な佐賀県(それしか知らない)に本社工場があるサンポー食品さんは、九州系統のカップ麺をリリースしています。
特徴は、パッケージのデザインがド派手なのが多いこと!笑
キラキラというか、良い趣味してるね~と見てしまうデザイン(笑)

今回は、サンポー食品の焼き豚ラーメンと実店舗とのコラボです。
サンポーHPより
1978年の発売より長年愛されてきた「焼豚ラーメン」と、昭和40年創業の九州の名店「丸幸ラーメンセンター」とのコラボ商品です。単なる監修商品ではなく、互いの良い所を凝縮させました。 丸幸ラーメンの特長である濃厚な白濁豚骨スープに仕上げました。 麺には福岡県産小麦「ラー麦」を100%使用した、本格的な豚骨ラーメンです。
だそうです・・・国産小麦をふんだんに使用した麺と濃厚白濁スープね!

カップとしては、スーパーカップサイズ!!だからカップがデカイのがねぇ~
左手で持って食べるには・・・重いかも。
だからカロリーも、なんと・なんと!593kcal~ ヘビーーーー!!
カレーラーメンのBig版とタイマンはれますね!(タイマンとは喧嘩のこと)
このパッケージは、シンプルなデザインですねぇ~ 笑

開封すると、小袋が4つ!
有明の海苔・チャーシュー・調味油・粉末スープ
粉末スープの量が意外に多いので驚きです。

今までこの量はみかけた記憶が無い・・・笑
さぁ~海苔と調味油を残して、カップへ入れて熱湯を注ぎ4分待つのだゾ! ジェシー!!

は~い4分経過した姿ですよ~
麺を解し調味油を入れて完成です。

調味油の量も、今までに見たことが無い多さです。
だからスープの表層を、透明な油が・・・こりゃ~カロリーが高いのも判る気が・・・
正直、私の年齢からして進んで飲みたいスープではないかな・・・笑
海苔の香りがし、如何にも乾麺から戻しましたよラーメンを食べると・・・まぁ~普通かなぁ~

再び食べたいなぁ~と手を出すほどでもないかな・・・だってチャーシューが紙より薄いんだもの・・・笑
しかしこの油の量は、丸幸ラーメンセンターさんの仕様なのでしょうね!
これよりもっと油が表層を覆っていたラーメンを思い出しました・・立川郊外にある、麺屋はやたろう!懐かしいなぁ~

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

新型コロナは、火鍋にして喰ってやる!ファイヤーホール4000

5月23日土曜日 3密を避ける為に出勤し、ランチを食べて帰途につこう!と五反田の街中へ(マスクをしてね!) なーにを食べるか?知られちゃいけーない!食べ歩きストがだーれなのかぁ~(デビルマンの歌風に)なんて、鼻歌交じりに歩いてもラーメン屋程度しかお店開いてないなぁ~ と五反田...

閲覧が多い記事