2019年8月10日土曜日

ニュータッチ 凄麺シリーズ 長崎ちゃんぽん 実食

今日は凄麺シリーズのご当地らーめん【長崎ちゃんぽん】です。
メーカーHPより
・6種類の彩り豊かな具材がたっぷり
・ポークと魚介の旨味が広がるまろやかなスープ
・もちもちとした極太麺が美味しい
と云われているのが、こちら!
パッケージもしっかり派手め・!笑
ご当地麺として、認定もされているようですね!
まぁ~凄麺なら、麺は問題無いしね!
カロリーは381kcal!!
早速開封してみると・・・
小袋3つ かやく・粉末スープ・調味油です
粉末スープ?味を重視するなら、液体スープだよなぁ~?
どのような理由で粉末にしたのか?
かやくを入れて、お湯を投入です。(粉末スープは後入れ)
5分待つのだぞ!大五郎!! ちゃん!!!
5分後は、こんな感じです。
麺が太いのが、一見して判ります。
それにかやくが・・結構目に付きますねぇ~
早速、粉末スープを入れて橋で麺を崩しながらスープを全体に馴染ませます。
今回麺が太いので、崩すのが・・・難儀しました!笑
最後に調味油を加えてみると・・・
透明の油が・・・これで再度かき混ぜて完成です。
乳白色のスープに太麺
結構、具材が映えますねぇ~ 烏賊も入っているし海老団子も・・・
粉末スープにしたのはコストのバランス?それともスープとしては粉末でも問題無いと考えたせいか?
ちゃんぽんと云えば、私にはリンガーハット!
食べてみると・・・遜色ないじゃん!
流石に具材は、リンガーハットだけど麺だって負けてないし、スープなどは逆に味わいが強いかも・・・
自宅なら炒め具材を、トッピングすれば一丁前のちゃんぽんになるかも?!
今回の凄麺も、よう出来たもじゃ!!

2019年8月9日金曜日

五反田 ミシュランガイドに掲載された【ぎたろう軍鶏炭火焼鳥 たかはし】で親子丼

今日は、五反田で唯一(?)誇れるのが【親子丼】だと個人的に思っています!
そんじょそこらの親子丼と一緒にするなよ!べらんめぇ~

という親子丼です。
うどんで有名な鬼やんまの側のビル2階にお店があるのです。
お昼は親子丼1本勝負です。
それほど自信がある?親子丼なのです。
並盛は、小食のレディス向け!

まぁ~普通の男性は大盛にしますね!!
サイズ感は、一回り丼のサイズが違います!
値段は+100円だしね~
11:40頃行ったら、満席でお店の外で待ち行列先頭に!
その場で、注文は受けて頂いて【どうぞ~】と呼ばれて席に着いたら、ほぼ間髪入れず出てきました。

ハイ、こちらがミシュランの親子丼です。
大ぶりの鶏ムネ肉がゴロゴロ~と、トロトロ卵を纏っています。
和だしの優しい味わいと相まって、マイウー!なのです。
その親子丼に、山椒と七味唐辛子をパッパと・・・

振り掛け頂きま~す!!
トロトロの卵と出汁を、箸で食べるのが難しい方には、杓文字が用意されています。
先輩は、杓文字で戦闘開始です。
私は、お箸ですよ!!
丼物は、箸でかき込まなければねぇ~ 男がすたる!!

蕎麦屋の親子丼だと、天つゆベースの割り下だけど・・・ここのは鶏出汁と醤油を合わせた優しいつゆです。
卵は、殆ど固まっていませんので普通の、かっちり固まっている親子丼とは味わいが違うぜ!
約半年ぶりに頂いた、ミシュランの親子丼は旨かった!!

2019年8月8日木曜日

西武立川 つけ麺UMA再訪~限定の海老味噌ラーメン食べたかった・・

今日は久しぶりにUMA訪問です。
大将のツイッターで期間限定 海老味噌ラーメンなるものがあると知ってね!
それで食券機の前に立ったけど、らしきボタンが判らず目に入った【特製ラーメン 海老 味噌】と書かれている1,080円ボタンをポチッとな!
実は、この時私は大変なミスを犯していたのです。
海老・味噌を、海老味噌と勘違いと、本当は海老塩・味噌と書かれていたのです。

食券をもって一番奥の席について、渡すと『海老塩?味噌?』と聞かれた時・・・あれ?

海老味噌なんだけどと思ったけど、海老のほうだけ頭にこびりついていたので『海老ね!それと麺大盛りね』と回答。
暫くして出てきました!

・・・何だか見た目が違うような・・・確か海老がドーンと乗っていたハズだけど・・・
ローストビーフとデカイチャーシュウがドーンと乗っているじゃない?
・・・おかしい・・・『これって海老味噌らーめん?ビポチじゃないの?』と女性に聞いたら『ビポチの特製 海老塩ですが・・・』
あーーーーーーーーー間違えたーーーーー!!!
まぁ~この時、初めて自分の犯したミスを知り、大きな後悔へとまっしぐらに突き進んで行ったのです(ドヨ~ンと沈んだ雰囲気)
まぁ~自分が悪いんだから、これを食べよう・・・

大将が、何かあったのか?と心配そうに側に来たので、本当は海老味噌ラーメンにしたかったの~と話したら、あれ期間限定のね!あれ別オペレーションになるから時間掛かるよ!と。
だってローストビーフがのり、丸くて薄いけどデカイチャーシュウ、チキンチャーシュウ、肉びっしりのワンタン2個、味玉にメンマと賑やかじゃないさぁ~

ほらね!
麺なんか見えないでしょう?(だんだん気持ちが戻ってきた)
さぁ~塩ラーメン喰うかぁ~(一気にテンションを元に戻し)


麺は太麺と細麺を選べますが、私は細麺派!
前にも書いているけど、同じ量を食べる時表面積が多い方が、スープが絡みやすいのね!
つまり細めの方が太麺より、同量で表面積は多くなる!
端麗な中にも、名古屋コーチンのスープは旨味十分です。

ローストビーフね!

チャーシュウね!!

味玉ね!!!
メンマは、太いので大将が手作業で細くしたそうです。
帰り際、『大将食券機の写真とっていい?次回間違えないようにしたいから・・』とパチリ!
で期間限定のボタンを探したら、ありました!
ビポチの2段下で、普通に書かれているので気づきづらい!!

『これじゃ~老眼には見えないよ~!』
車にのってスマホをいじっていたら、大将が来て29日ニクの日にハンバーグとラーメンのセットがあるからおいでよ!と。
29日かぁ~7月は月曜日じゃないさぁ~私もサラリーマンだから、そんな都合良くこれないよ!!
でラーメンにハンバーグをのせるの?と聞くと、ハンバーグは別皿でステーキソースで味付けしてあり、それを食べながらラーメンをたべるとか・・・????ディフカルト。

2019年8月7日水曜日

東五反田 半分半分 初訪問!フライ3点盛り

シトシト雨が降る7月16日・・・ハァ~何食べようかなぁ~と先輩と共にトボトボ
立て看板をみて・・そう言えば、たしか立て看板で・・・何かあったような気がするのだが・・・
思い出せん!・・・ その時先輩が『彼処だろ!工事していた!』
『・・・あ!あの?』
『そう!いもたろうの上の・・・』
思い出しました!

此所です!笑
半分半分・・・ へぇ~まんぷくセットだって~ オススメだってぇ~
階段を上って2階へ
ちょい不気味な階段だし、ガラス越しに店内を見るとダーれもいないし・・
扉を開けて、半分だけ足を踏み入れると・・?(外人がいるぞ)
おもむろに外人に『立て看板のお店ってここ?』と聞いてみると、『ハイそうです』と返事
では店内へ

まだお客さん来てないけど・・・
私は、満足まんぷくセット950円!
先輩は、カツカレー790円!

すると外人さんが『12時前の来店はドリンクサービスですが・・』と云うので、アイスティーをお願いしました。
待つことしばし・・・出てきました!

おーこれは!! 何というフライ&フライ&フライ+ソーセージ!
何というだ!!
今まで見た中では、TOPクラスの賑やかさです!笑
鶏唐・トンカツ・チキンカツの【かしまし娘!】(古すぎて判る人いないか)
気持ちのポテサラ付きです。
木綿豆腐、赤かっぱ、味噌汁と御飯(両方ともお替わりOK)

賑やかなのはいいけど、ちょい油が多いかも・・・笑
年齢的に油モノがキツくなって・・(油断大敵教会の大司教のくせに・・)
説明しよう!油断大敵教会とは、教義が【汝油モノを愛せ!】なのです。
油を断つのは大敵!と云う事なのです。

油を断たないと大敵なんですよ!では無いのです。
そこの大司教をしている以上、気持ちよくフライものを頂かないといけないのです!!
Facebookにコミュティがあるので、入会してね!(勧誘)
御飯を半分だけ!と云ったのに、最初と同じ量盛られてきました・・・
味噌汁もお替わりして完食!!!
ご馳走様でした~!!
※ちなみに、こちらのお店は外人夫婦が経営しているようです。

2019年8月6日火曜日

東五反田 居酒屋いもたろう再訪!!

霧雨が降り続く7月12日金曜日、これでは遠くに行くのは控えた方が良さそうだねぇ~と先輩と共にトボトボ・・・
麺系にするか?御飯系にするか?・・・昨日が、中華街で中華そばと炒飯だった・・・ダメじゃん!両方とも入ってるよ・・・笑
そこで『いもたろう2度目の訪問とするか?』
『そうだねぇ~』とやって来ました。
前回と同じ席に座り・・メニュー拝見しようとしている状況下で『今日の日替わりは手ごねハンバーグと鶏唐のセット』ですと!と先に言われました。

私は、前回時に次回は満腹ワンプレートランチにしよう~と思っていたので初心貫徹!
御飯は大盛でお願いしました。
先輩は、塩鯖定食(鶏唐1個つき)にしました。

先輩は、前回この漬物と出会い気に入って購入し、自宅の冷蔵庫に保管しているとか・・・
暫くして出てきました!

おーーーデカイ平皿に半分は、御飯がおおい脇を生姜焼き&メンチカツ&鶏唐2個が固めます。
あれ?これは・・・

温泉玉子までのってるよ!(これで800円です)
意外におかずのボリュームがあり、今回はカレーの出番は無し!

豚の生姜焼きが、メンチの下まで隠れていてね・・・
お新香も、御飯の上に添えて頂きました。(先輩は、真っ先にお新香を、御飯上にばらまいてる・・・オイオイ、前回の控えめとエラく違うじゃん!!

お隣の席で、今日の日替わり手ごねハンバーグと鶏唐セットを食べてましたが・・・何だかマルシンハンバーグに見ててきた・・・あ!失礼!(笑)
御飯300gでお腹一杯になりました!ご馳走様でした~

2019年8月5日月曜日

横浜中華街ランチ 香港路の龍城飯店訪問

今日は所用でみなとみらいへ そこでランチは足を伸ばして中華街で~とやって来ました。
以前は、ちょくちょく来られたのですが最近は、会社でフロント側にまわって、こちらへ来ることも無くなりました・・・悲
で正月以来の中華街~(宴会でした)
さて何処にしようか・・・中華街って6~7品で850~950円税込みで食べられるので、目移りしてねぇ~笑
でたどり着いたのが、香港路の龍城飯店です。
たしか2009年に訪れて、五目堅焼きそばを900円で食べた記事が残ってました。
この様な時、ブログ書いていると助かります。
12時半頃入ったら1階席は満席で2階席へ案内されました(まだ電気も付いていない暗さ・・笑)2階席Openです!!
私の後に、1人、2人、1人、1人と来店
さてと何にしようか?メニューをちらみ!
麺セット850円にして、う~んどの麺にしようか?
パイクーラーメン(カレーの衣を纏った揚げ豚)に決めた!!
なんで?というと、この肉を炒飯へ移動させた時を考えて・・・
待つことしばし!出てきました。
おー半炒飯(お椀1杯程度)と思いきや、結構盛られているじゃない?!
これなら結構、お腹が良くなると思う。
それに小籠包2個とザーサイに、杏仁豆腐がついています。
これで税込み850円だからなぁ~ 競争の原理を見る!!
早速、スープを一口のむと・・・おーこれぞ中華スープだよ!
昨今の日本ラーメンとは違う、中華そば=志那そばを思い出します。
昔は、こんな系ばかりでしたよ!
麺は、これまた細~いストレート麺(柳麺)です。
パイクーは、思ったより小さめで・・・まぁ~そんなモンだよね!
刻み葱が浮いているシンプルラーメンです。
炒飯は・・・
淡い色合いで、玉子・刻みチャーシュウ・葱とシンプルで味付けもあっさり系です。
油感は、少なくしっとりしています(パラパラではない)
量も、お茶碗2杯分はあるね!
そこへ先程のパイクーを引っ越しさせ、ザーサイをtopに盛り付けて出来上がり!

ラーメンのスープを飲みつつ、パイクー炒飯を頂きます。
間に小籠包を食しつつ・・・完食!!
女性2人客の会話で、どうもこちらのお店 大盛にすると相当な量になるらしい・・・つまりセットモノでは無く、単品で炒飯とか焼きそばとかを頼んだ場合でしょう。
お腹一杯になって店を後にしましたが、ランチ予算枠ではもう一カ所で食べられそうですが、お腹がいっぱいなので・・・笑
しかし店頭で呼び込みされてしまうと、そんなお店からは足が遠のいてしまうのは私だけだろうか?
帰りに豚まんを買おうと思い、聚楽へいって持ち帰りで、どの位の時間もちます?と聞いたら女将さんらしき人が、まだ暑いから1時間ぐらいだねぇ~と云われ、しぶしぶ諦めて帰途へ(1時間半ぐらいっかるから)
豚まんは、究極の豚まん380円か聚楽の270円が旨いらしいですよ!
400円超えは高いよね!

2019年8月4日日曜日

日清 行列のできる店のラーメン 和歌山 実食

麺をすすれば、押し寄せる旨み 「行列のできる店のラーメン 和歌山」を2018年3月26日(月)にリニューアル発売
ハイ!今日は日清のご当地ラーメンシリーズです。
「行列のできる店のラーメン」シリーズは、並んででも食べたい人気店の味を再現した商品で、こだわりの強いカップ麺ユーザーを中心とした多くのお客さまからご愛顧いただいています。
今回、麺の配合工程を見直し、和歌山ラーメンの特長であるとろりとした特濃スープをご堪能していただけるよう、よりスープが絡みやすい麺にリニューアルしました。長時間煮詰めた豚骨ベースにコク深いしょうゆを加えた“旨み特濃豚骨しょうゆスープ”を最後のひとすすりまでお楽しみください。

カロリー 471kcal(めん・かやく: 296kcal スープ: 175kcal)
早速開封してみると、小袋4つ?!
なんと4袋も出て来ました!
かやく・チャーシュウ・液体スープ・粉末スープ です。
チャーシュウをわざわざ、別袋にするとは・・・かやくと一緒にすればいいのに~と思ってしまうけど、たぶんチャーシュウの油分がかやくに移るのを考えて別袋にしたのでしょう。
かやくが何だかシットリ~なんてやだものね!
かやく・チューシュウ・粉末スープを入れると・・・
こんな感じですネ!
触った感じ、チャーシュウは今までに見られない肉厚を、指先で感じますね!
ではお湯を投入!
4分待つのだぞ!大五郎!!  ちゃん!!!
4分後この様になりました。
お?!ナルトか?目玉焼きか?なんだか可愛い物体が・・・笑
そこへ最後の仕上げ、液体スープを投入!!
かなりドロッとした感の、土色と申しましょうか・・・粉末スープでは表現できなかった和歌山ラーメン・・・
既にこの段階で、お湯の表面に多くの油が見てとれます。
早速、よーく掻き混ぜて・・・
出来上がりです!
今までのカップ麺の中では、TOPクラスの出来映えに見えます。
やはりチャーシュウの存在が大きいですよね~
普通のカップ麺だと、なんだかへんちょこりんのチャーシュウらしき物体があるなぁ~程度ですが、あきらかにチャーシュウあるで!と主張しているように感じます。
麺も、凄麺を知ってしまった今となっては前の世代のノンフライ麺?と感じてしまう。
でも油揚げ麺に比べれば、出来はかなりよいですよ!
まぁ~凄麺の出来が群を抜いているから、いかんしがたいか・・・
味としては、かなり濃厚な豚骨醤油スープですが、なにか違う様な・・・実は以前2009年に渋谷宮益坂にあったラーメン店【まっち棒】で和歌山ラーメンを食べたことがあり、その時の写真は・・・
​​​​
以前のブログを見てみると、濃厚豚骨に節が香る・・と書いていました。
2012年に立川のラーメンスクエアでも食べてます。
今回のは、確かに幾分かは和風出汁が感じられますが影がチラリ程度です。
メーカーさんは何処の辺りのお店を見本にしたかは知りませんが・・・個人的には、もう少し節のインパクトを上げて欲しかったなぁ~
カップ麺としての出来は悪くはないのですよ!でも、ご当地ラーメンと云われるとハードルを上げざるを得なくなって・・・

昨日の記事

冬はやっぱり、味噌煮込みうどんだねぇ~

まだまだ寒い日が続く関東圏在住のVAIOです。 今日は鍋焼きうどんばかり食べている冬場に於いて、たまには味を変えたいなぁ~と思った時に、メガドンキで【寿がきやの味噌煮込みうどん】の袋麺を見つけて購入 寿がきやと云えば、名古屋の人には馴染みのあるメーカーでしょう。 関東...

閲覧が多い記事