2019年8月10日土曜日

ニュータッチ 凄麺シリーズ 長崎ちゃんぽん 実食

今日は凄麺シリーズのご当地らーめん【長崎ちゃんぽん】です。
メーカーHPより
・6種類の彩り豊かな具材がたっぷり
・ポークと魚介の旨味が広がるまろやかなスープ
・もちもちとした極太麺が美味しい
と云われているのが、こちら!
パッケージもしっかり派手め・!笑
ご当地麺として、認定もされているようですね!
まぁ~凄麺なら、麺は問題無いしね!
カロリーは381kcal!!
早速開封してみると・・・
小袋3つ かやく・粉末スープ・調味油です
粉末スープ?味を重視するなら、液体スープだよなぁ~?
どのような理由で粉末にしたのか?
かやくを入れて、お湯を投入です。(粉末スープは後入れ)
5分待つのだぞ!大五郎!! ちゃん!!!
5分後は、こんな感じです。
麺が太いのが、一見して判ります。
それにかやくが・・結構目に付きますねぇ~
早速、粉末スープを入れて橋で麺を崩しながらスープを全体に馴染ませます。
今回麺が太いので、崩すのが・・・難儀しました!笑
最後に調味油を加えてみると・・・
透明の油が・・・これで再度かき混ぜて完成です。
乳白色のスープに太麺
結構、具材が映えますねぇ~ 烏賊も入っているし海老団子も・・・
粉末スープにしたのはコストのバランス?それともスープとしては粉末でも問題無いと考えたせいか?
ちゃんぽんと云えば、私にはリンガーハット!
食べてみると・・・遜色ないじゃん!
流石に具材は、リンガーハットだけど麺だって負けてないし、スープなどは逆に味わいが強いかも・・・
自宅なら炒め具材を、トッピングすれば一丁前のちゃんぽんになるかも?!
今回の凄麺も、よう出来たもじゃ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

埼玉県ときがわ町 大盛の食堂 アライ 回顧

食べ歩きを20年程やっていると良いお店は勿論、悪いお店にも偶に出くわします。 しかし悪いお店にしても生活が掛かっているので、記事にするのはなるべく差し控えるのもグルメブログのマナーかな・・・笑(誹謗中傷に抵触) 今回、埼玉県ときがわ町で出くわした食堂 アライさん(良い方ね)を...

閲覧が多い記事