新幹線乗って、オモウマい店を訪れたら・・・郡山市 みたか食堂でみた2階が自宅の店はボリュームあって旨い!

 とうちゃこ編に続いての、記事になります。



■カツカレー 並盛 1,000円

今日のサラメシですが、カツカレー!! これは勝つ彼にの語呂合わせで、午後一の仕事は負けないぞ的な意気込みです(全部嘘)

厨房から。カレー温める香りとカツを揚げる油音が・・・で、出て来ました。


ボ・ボリューム有るじゃ無い!? 御飯が見えない程、かかっているカレー

玉ねぎとか野菜類も多いナァ~ それに香りが良い! これガラムマサラの香りだね!

口コミだと<甘い>と書かれていたけど・・・


それと汁もの椀は、ワカメたっぷりのスープです。

これ中華料理屋で、よくあるスープです。

さて主役のカツカレーは・・・


どうでしょうか? 旨そうですネェ~ココ○○のカツカレーとは違いますね!

カレールウが覆い被さっているので、判りづらいですが、トンカツが何となく判ります。

早速頂きます。 ・・・・確かに甘みが最初に感じるけど、これは玉ねぎの甘みだね。

でも直ぐに乾いた辛さがきます。 ガラムマサラと胡椒等の辛さですね。

唐辛子のような、舌を切るような辛さではありません。


強いて云うならS&Bのカレールウ的な辛味です。

でも甘みもあるので、所謂中辛的なカレーです。

御飯も・・・こんな感じで・・・笑

カツカレーなので、トンカツも見ないと・・・


この様な感じです。

しかし・・・やっぱりデカ盛で話題の店だナァ~ 並盛でも結構な御飯量だよ!


お茶碗だと3杯分程度は、盛られているでしょう。

大盛が、この2倍の御飯量となると・・・私は食べきれないな!

何とかカツカレーに勝って、完食したサラメシでした。


みたか食堂さんは、ご年配のご夫婦が経営しているようで、愛想の宜しいご夫妻です。

マスク用の紙ケースも最初に提供して頂きました。

食べている最中に、地元のサラリーマンが来店し<焼きそば大盛>を注文。



上着を着ている男性です。(マヨネーズは、デフォではかかってません)

その大盛焼きそばを見たら、ざっくり3玉入り蒸し焼きそば麺3玉分みたいです。

皿の深さと同じぐらい、上に盛上がってました。

丁度、前日自宅でマルちゃんの焼きそば3玉を、中華鍋で一気に作っていたので、目視でほぼ同じ量かと。(並盛だと1.5玉?)

やはり2階が自宅の食堂は、ボリュームがあって旨い法則はありますね!

御馳走様でした!!


コメント