2020年8月3日月曜日

さようなら~岡むら屋五反田店

2019年かつや五反田店の後継として、新橋岡むら屋が開店して約1年半・・・4月以降はコロナ渦により客足も激減し、一時は営業も自粛していましたが2020年8月3日をもって閉店して、8月末に蕎麦屋としてリスタートするらしいです。
リスタートとは経営母体が同じ(アークダイニング)と云う事です。
かつやもそうですよ!!

私は、忘れた頃や新作限定メニューがリリースされると来ておりました。
しかし4月以降は、テレワークとなって五反田に居る日が激減・・・そりゃ~来られないよね!
ツイッターで閉店を31日に知って1日 土曜日の出勤のついでに、最後のサラメシを食べよう!と再訪です。
11:20頃店内へ入ると、先客は3人ほど・・・(開店は11時から)
最後の岡むら屋五反田店・・・何を喰うか?

メニューも最後の登場です。
初めて来店したときは赤肉めしを、同僚のエロ山口と共に頂きました。
エロ山口は辛いとは理解せずに注文して、一口食べて面食らって以後トラウマに・・・笑
私は『これ旨いじゃん!』
それも最後となると、一番高いメニューをと・・・
1,070円のデラ肉めし山盛と云うのがあるが・・・正直デラ肉めしは好みでは無い!

そこで選択したのが、タイヤのCMでも云っていた【やっぱりギュウ!(牛)】(福山出演)
牛しゃぶめし 特盛1,020円(肉・飯1.5倍)だな!
店員のお姉ちゃんが『玉子はいりませんか?』と聞いてきたので、そんなの『要らない』
私は牛肉を味わいたいのだ!! 玉子など邪魔だ!!!すき焼きじゃあるまいし・・・
もちスープも要らない!! 紅生姜が有るじゃないか!(何じゃそりゃ?)
待って居ると出て来ました!!

これが今日のサラメシで、最後の岡むら屋五反田店です。
良い感じに牛肉が乗っているじゃないか!

牛丼とは訳が違うよ!牛肉以外は入って無いのだ!!
そうか・・純粋な牛丼か・・・
丼も大きめ・・・・

横から見ると、この様な感じです。
ようは牛丼じゃネーか!それに,000円超えかよ~と聞こえて来そうだが・・・
食べてみりゃ~判るサ!

軽く火の通った牛肉で、柔らかいです。
甘醤油ダレが、程よく掛かっていていいです。
デラ肉めしだと、少しタレが多めになっていて甘いんだよねぇ~
だから以前は唐辛子を、でぇーーーい!とかけました。
紅生姜も、久しぶりにご飯と食べると旨いよ~
そんな時、少し食べ進むと・・・何だ?
何か有るゾ?

ナントと木綿豆腐の舞台の上に、肉が乗っていたのね!
岡むら屋の丼は、みんな煮込まれた木綿豆腐が・・・最初は笑ったものです。
紅生姜を追加しつつ頂きました。(私1人で紅生姜の壺は、ごっそりと減った)

コロナの影響も多大にあるだろう業態変更・・・次は蕎麦系か・・・
正直、小生の経験値から五反田で蕎麦?と思います。
丸亀製麺だったら受け入れられるだろうが・・・蕎麦屋か・・・もっと個性のある料理店の方が良いんじゃないのかなぁ~と思いますけど。
9月頭には、新業態店舗が開店しているか?・・・コロナのみぞ知る。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

久しぶりに油淋鶏定食と雲呑塩スープ 広州市場五反田店

今日は日曜日・・東五反田界隈の飲食店の多くはお・や・す・み! だからランチの選択肢は、著しく狭まるのであった・・・ いきなりステーキ?(斜陽の飯はナァ~)牛丼系は私には牛丼刑だし・・と結局、広州市場五反田店へ 11:30を過ぎて居たので、30%程度の客入りです。 席...

閲覧が多い記事