2020年6月3日水曜日

MAXシリーズ3品目!制覇しました。 肉煮干し中華そば鈴木ラーメン店

GWはつまらない日々を送りながら、自宅のちょこちょこメンテを行いつつチャリ男でランチへ
風を切って走るのは気持ち胃が良いねぇ~(5月5日)
清勝丸次郞を食べてみよう!とやって来たら・・・6日迄営業自粛
そうだよナァ~でも店内にはカウンターに座る男性らしき人影が・・・
しょうが無くトボトボ歩いて、Klassへ来るとガーナ人の店主が店頭で弁当販売中
頑張るなマスター
清勝丸次郞に染まっていた小生の胃袋は、弁当では抑えられない。(二郎インスパイアらしい)

そこで鈴木ラーメン店へやってきました。
目的は、MAXシリーズ最後のメニュー 黒MAX!!

これだ!!
つまり二郎インスパイアなのです。
味噌MAX→ニボMAXと来たので、残るのが黒MAXのみ!!
ちなみに味噌MAXね!

これがニボMAXね!!

お値段は880円で大盛無料!!
食券機でポッチとな。
先客は、厨房側カウンター席に男性1名
窓ガラス側カウンター席に、子連れの母子2名です。
時間は12:15頃・・・私が4人目?
待つ事しばし、出て来ました!!

こちらが最後のMAX  黒MAXです。(大盛ネ)
黒いスープは、ニンニク油のマー油です。
ニンニク臭が食欲を刺激します。
頂きには、背脂というか肉脂が乗り更に上にフライドガーリックが・・・ダメ押しです。

ボリューム感は、この様な感じです。
底深の大きめ丼です。
盛上がってますね!笑

厚めの肩ロース肉のチャーシューが三枚
茹でモヤシの山・・・キャベツも気持ちだけ混じってます。
前2MAXに比べ、ガーリック!の香ばしい臭いが良いじゃないですか。
箸で極太平打ち麺を・・・中々出てこないです。
箸でモヤシを沈めつつ、麺を代わりに引き釣りだして・・・チャーシューをスープに浸けて頂きます。

半分程食べ進んだ状況で、添えられた生姜とニンニクを(ジンジャーとガーリック)のツブツブをスープ全体へ
この黒MAXは、ニボMAXや味噌MAXより食べやすいですねぇ~
豚骨トンコツしていないし、近くの二郎(スモジ)よりライトな感じがします。
麺は、スモジより押し返しが強いです。
食べるときに、前掛け(首エプロン)が必要ですね!(飛びハネします)

これで鈴木ラーメン店のMAXシリーズは完食しました。
でもスタンダードなラーメンは・・・まだったよ(笑)
御馳走様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

マルちゃん 激めんワンタンメン カップ実食

今日のカップ麺は、ワンタンメン!! ワンタン=雲呑とは、小麦粉を練り上げた生地を薄く延ばした紙状で、小指の爪ほどの肉を包んだ状態にして、茹でた物です。 アジア系以外の、外国人には何だか判らないでしょうね。 中国料理にはあるのです。 早速開封するカップの中には、小袋2...

閲覧が多い記事