2020年6月4日木曜日

ニュータッチ凄麺 奈良天理スタミナラーメン 実食

は~い凄麺6食パックシリーズの2品目です。

今日のカップ麺はヤマダイ=ニュータッチの凄麺シリーズ 奈良天理のラーメンです。

カロリーは312kcalと以外に低め・・・
パッケージにはシャキシャキの食感 デカギリ白菜 と書かれています。
メーカーHPを見ると、
・シャキシャキのデカギリ白菜をたっぷりと使用
・豆板醤、にんにくを効かせたピリ辛スープ
・白菜エキスの風味が魅せる本格感
と書かれています。
私白菜入りのラーメンと云えば<神座>を思い出します。
甘みのある独特の味わい・・・好き嫌いが分かれるラーメン
正直、小生の口には合わなかったラーメンです。

フタの裏ばなし を見ると、リニューアルしたバージョンらしいです。
やはり白菜とスープ・・・と書かれています。
やっぱり甘いの~かな?
カップの中には、小袋2つ!

後入れ液体スープと先入れ具材(かやく)
早速、先入れ具材を開封してカップの中へ

軽石みたいな白い塊・・・白菜だね!
石灰岩みたいな接触感・・・笑
それでは熱湯を入れて4分待ちましょう! デイジーOK?

4分経過後の姿です。
先程の石灰岩が・・・白菜になりました。
しかし日本のインスタント技術は凄いですねぇ~(石灰岩が白菜になるんだから・・・違う)
次に後入れ液体スープを投入

パーッと油2種類が表面に散りました(辣油と動物油脂と書かれてますが鶏?)
箸でよーく掻き混ぜて完成です。

これは・・・旨そうでないの?!
彩りも朱色でピリ辛感が感じられます。
早速スープを飲むと・・・あ~神座に似ている~ほんのり甘い
でも豆板醤と大蒜のおかげで、いけるじゃない!?
お店で食べたならテーブルにある豆板醤を、追加して辛味UPをするだろうけど~

石灰岩も良い感じに白菜に戻ってるし・・・(注意:石灰岩ではありません)
自宅であれば、韮追加するのもいいかもしれない!
麺は、流石に特許製法の凄麺です。

他のメーカーの追随を許しませんねぇ~旨い
今回の奈良天理ラーメンですが、もう少し辛味が強めでも良いんじゃないかナァ~
しかし神座の源流を見た様な・・・関西圏の味覚が関東圏とは相当違うと改めて実感。笑
美味しゅう御座いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

マルちゃん 激めんワンタンメン カップ実食

今日のカップ麺は、ワンタンメン!! ワンタン=雲呑とは、小麦粉を練り上げた生地を薄く延ばした紙状で、小指の爪ほどの肉を包んだ状態にして、茹でた物です。 アジア系以外の、外国人には何だか判らないでしょうね。 中国料理にはあるのです。 早速開封するカップの中には、小袋2...

閲覧が多い記事