2020年6月15日月曜日

ニュータッチ 大盛大阪かすうどん 実食

今日の宅メシ版 サラメシは、ヤマダイのニュータッチブランド 大盛シリーズの【大阪かすうどん】です。
かすうどん?何だそりゃ~? カスなうどんなんか喰えるかよ!という、ベタな突っ込み。
早速ネットで調べると・・・え?町田市にKASUYA東京町田店がヒットしてきた!!びっくりです。
それはどうでもよくて、えーと【かすうどん】とは・・・
かす=牛ホルモンをカリカリに揚げたモノ らしいです。
油かすと呼ばれているらしく、高タンパク・低脂肪・コラーゲンタップリ らしいですよ!

そんな大阪人イチオシ?のかすうどんは、どんな味か?
所用でユニディへ行ったら、何とそこにはヤマダイ製品がズラーッと並んでいて・・・
凄麺なんか、メガドンキで置いていない製品まで置いてあるじゃない~!
ヒデキ!カンゲキ!!(日本のギャクね)
今日の大阪かすうどん・名古屋カレーうどん・酸辣湯麺の逸品・焼津かつおらーめん
順次食べて紹介しますね!
カップを開けると、小袋2つ

具と液体スープです。
えーと具=かやくですが、丸い揚げ玉と葱・多分卵がみてとれます。
早速、カップの中へ

へぇ~ これが牛ホルモンかすが入った揚げ玉かぁ~
で熱湯を入れて5分待つのだぞ! エリザベス!!

ハイ、5分経過した姿です。
・・・・たぬきうどんにしか見えないけど・・・
それでは液体スープを入れ、箸で掻き混ぜて完成です。

まぁ~普通のうどんですね!笑
早速スープを飲んでみると・・・甘みのある旨いじゃん!
関東の様に醤油は強くなく、関西のように出汁だししていない油っ気があるからだね!
油かすだけど、ホルモン入っているのか?判らないよ~笑
カロリーは507kcalです。
個人的に長葱と刻み玉葱を加えて頂きました。
大阪の何とかという神座ラーメンも、やっぱり甘かった事を思い出したが、今回のも関東人には甘めに感じましたが悪く無かったです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

マルちゃん 激めんワンタンメン カップ実食

今日のカップ麺は、ワンタンメン!! ワンタン=雲呑とは、小麦粉を練り上げた生地を薄く延ばした紙状で、小指の爪ほどの肉を包んだ状態にして、茹でた物です。 アジア系以外の、外国人には何だか判らないでしょうね。 中国料理にはあるのです。 早速開封するカップの中には、小袋2...

閲覧が多い記事