2020年6月14日日曜日

仕事帰りに、開いてて良かった~山田うどん食堂成瀬店

3蜜を避ける為に、日曜日に自家用車で早朝から出社して作業を済ませ、11時半過ぎに帰途へ
日曜日の五反田(5/10)で、殆どランチ営業をしていない・・・春日亭等のラーメン系や牛丼屋さんぐらいしか営業していない・・・だから車で帰る途中考えるかなぁ~のパターンです。
国道246から青葉台を抜けて町田へ向かう県道を走りつつ、腹減ったなぁ~と感じつつラーメン店は避けよう・・・だって早朝Officeでカップ麺食べたしね!
その様なときに目に飛び込んできた黄色い看板!

山田うどん食堂~ 有るじゃないか!?時間は13時手前・・・
車も数台と持っていて営業中だと判るので、直ぐさま駐車場へ
これぞ『開いてて良かった~』です。※日本のCMで、このフレーズをいれたCMがあってね。
店内に入ると、カウンター席には1席毎に空間を空けましょうパネルが置いてあります。

まぁ~そうだろうけど、Uの字カウンターだから半円形部分では余り効果が無いような気がするけど・・・
さて何を食べようか?そう言えば、山田うどんと云えば婆さんが【カツ丼】
そうだ!【カツ丼】食べたかったんだ~
『すいません!カツ丼と、たぬきうどん温のセット!』と注文。
その後に来店した、Bigな男性がW埼玉セット!と注文していて『ハッ!?』気づいた・・・そんなのが有ったんだ・・・悔
まぁ~次回食べてみるかねぇ~ 
山田うどんという店が、埼玉県南部から多摩地区・神奈川県近郊に、昔からしているドライブイン的な店舗のお店です。
もちろん中心は【うどん】 そう今は丸亀製麺orはなまるうどんの讃岐勢が、拡大中だが関東南部地区では、やはり山田うどんがソウルフードなうどんなのです。
最近は、ラーメンもラインナップに加えています。
今日のサラメシ カツ丼たぬきうどんセットの登場です。

税込み840円(US$ 7$80¢?)
久しぶりのカツ丼だよ!! King of DONBURIだよなぁ~(天丼は別格!高いからね)
本当に久しぶりに見るセットですね!
たぬきうどんは、関東圏ならではのモノ(関西ではないらしいですね)
外国の方へ、狸が入っている訳ではありません。
天かすと言われているのが、たぬきにあたるのです。

厳密にいうとワカメたぬきうどんですが・・・笑
食感は丸亀製麺とは違いますネェ~ 山田うどんは学校給食にも麺類を卸しているらしいですね。
さてうどんは、サイドメニューなので肝心の主役 メインメニューのカツ丼は・・・

これは見事なまでに、しっかりと火が通った卵・・・トロトロ感はゼロです。
女性の掌サイズ弱位の、トンカツが4切れに裁断された状態です。
早速頂くと・・・ファストフード的なカツ丼の味わいです。
でもハムカツではありませんよ!

そこそこの厚さがあるトンカツです。
これ単品だと640円税込み(US$ 6$?)です。
丸亀製麺のミニかつ丼429円税込みと比較しても、差分220円程度の差はビミョーな感じがしますけど・・・笑
まぁ~個人の感じ方の違いですかねぇ~

もちろんボリュームは有りますよ!
ただし単品だけでは、満足度80%程度だから、やはりうどんは欲しいかも!
山田うどんはロードサイド店での展開が主で、駅近はないから日本へ来た外国人が出会えるチャンスは少ないかも・・・でもチャンスが有れば訪問をお勧めします。
日本のファミリーレストランですからね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

松のや MEGAチキンカツ!!

ハ~イ外出自粛で、日本の外食産業は経営ピンチになってます。 そこで、そこでだ!我は立ち上がる!! 1人で勝手に外食産業を応援しよう!!!と云う事で、ポチポチと食べ歩きをしている小生・・・自粛が解除した2020/6/24 所用ついでにランチタイム~と云う事で、ラーメンを食べるか?...

閲覧が多い記事