2020年4月30日木曜日

日清 旅するエスニック グリーンカレーヌードル実食

今日は、日清製粉製のタイカレーのラーメンです!
旅するエスニックシリーズは、袋麺では目にしていましたが今回 3月23日にカップ麺として発売されました。

パッケージは、パステルカラーの華やかな感じです。
小さめのサイズのカップを、このカラフルな柄が被い製品に関する記載は、側面ではこれだけ!

あれ?カロリーとかアレルギー関係の記載は・・・どこ?
カップをひっくり返してみると・・・

ありました!カロリー287kcal!と低いですね!カレーなのに・・・
普通カレー系は500kcal前後と、カップ麺ではハイカロリーになりがちですが、そこはタイカレーなのでしょうか・・・笑
それでは、この華やかなパッケージを破いて・・・

出て来ました!
本来、側面に記載されている作り方が、上面蓋に書かれてます。
パッケージの柄に拘りを感じますね!
早速開封すると・・・

小袋三つ! 具材・粉末スープ・グリーンカレーオイルの3点!
そう言えば・・具材? かやくとは書かれていないねぇ~
外国の方には、かやくと云われるより具材と云われた方が判りますよね!
かやく=加薬 加える薬・・・じゃねーよ! 火薬?それはもっと違う!
粉末スープと具材を先にカップに入れて、熱湯の投入です。

4分経過後、最後にグリーンカレーオイルを加え・・・
箸でよーく掻き混ぜて完成です。

麺は、米麺ではなく中華麺です。
これは、どちらが良いかは難しいですね!
具材も、派手さが無いので出来上がりは、何だかシンプルな・・・笑
スープを1口・・・
ココナッツミルク独特の風味、辛さは無いに等しい万人向けです。
魚醤の独特な香りがします。魚醤を知らない人には、魚が発酵した独特の臭いを嫌い人も居るでしょうね。
メーカーHPで見ると、グリーンカレーペーストの他にタイ産のトムヤムペースト、カレー粉も入れているようです。
ただ気になるのが、フラボノイド色素・・これポリフェノールの一種らしい。
グリーンの色合いを出しているのか?

麺は中華麺ですが、出来は良いですね!
麺職人の製法を流用している感じの食感です。
ツルツルプリプリ感があります。
麺を完食して、グリーンカレースープが残るでしょう?そこへ、最後の〆にライスを少々投入です。

そうするとグリーンカレー御飯を頂けるのです。
そうすることで、漏れなく全てを頂けます。
これは自分でも有りだな!と思う。
是非やってみて下さい。ゲーンキョウワンと云われるグリーンカレー
汁カレーなので、間違って無い食べ方だと思うけどね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

外出自粛の晩飯と翌朝食は・・・麻婆豆腐と麻婆飯にとんかつ定食とカツ丼

在宅勤務が続く中、高齢者の親を持つ身は食事作りの毎日です。 高齢者だから<量>は食べないけど、同じモノは飽きられるでしょう・・・だから毛色を変える事も大事です。 何しろ<美味しく>食べてもらわなければイケないしね! そこで今日は、丸美屋の麻婆豆腐辛口を利用した<彩りパプリカ...

閲覧が多い記事