2020年4月15日水曜日

小田急線相模大野 麺屋よしひで初訪問 台湾まぜそば実食

今日は、3月連休最終日のの日曜日、コロナ不況で困られている外食産業を、勝手に応援しよう!活動の一環で何処か未踏の店は?とググっていたら、何と相模大野駅南に台湾まぜそばを提供する店があるじゃない?!
そこでチャリ男でやって来ました。

本当にあった!まさか台湾まぜそばが相模大野駅近場で・・・
ここで海外の方向けへ説明
 台湾まぜそばとは名古屋の、ご当地グルメで台湾ラーメンが起源です。
 それをまぜそば(汁無しで、丼の中にタレが入っているので掻き混ぜて頂くラーメンの一種)にした、汁無しラーメンです。
営業開始が11:30だったので15分ほど強風の中、外で待ち状態・・・
その間張り紙で勉強です。

どうも価格を下げたようで800円→780円です。
価格の処に張り紙がして訂正されてました。
混ぜそばの他に、醤油ラーメンと台湾ラーメン(辛いやつね)などもあります。
今時、価格を下げるとは・・・奇特なラーメン屋さんです。
それとランチタイムは、麺大盛りorライスが無料になるそうです。
開店と同時に店内に入り、食券機に向かい張り紙で当店イチ押し!まずはコレ!と書かれているので、台湾まぜそば追い飯つきを選択です。
食券を渡すと『麺大盛り無料ですが・・』と若い店員さん(多分バイト)が云うので『じゃ~大盛で!』
続いて『ニンニクどうしますか?』と聞いてきたので、『お願いします!』
暫くして出て来て、OH!超久しぶりだぜ!台湾まぜそば!小田原と藤沢で食べたのが5年ほど前・・

韮タップリ、節粉、刻み海苔、長葱、ニンニクで中央に挽肉を座布団にした卵黄です。
麺が全く見えません!正しく定番の姿!早速箸で、掻き混ぜること数分間・・・よーく掻き混ぜないと麺の底にタレがあるのでね!

太麺でボリュームがありますね!(大盛だから)
生韮が旨そうだぜ!麺を完食し、残った具材へ追い飯を依頼

台湾まぜそばでは、具を残して御飯を後入れし再び具と和えて頂くのが、定番なのです。
再び掻き混ぜて〆の、混ぜ飯完成です。

これが本日の最後の姿・・・
偶に酢をチョイかけして頂きました!
久しぶりの台湾まぜそばを、追い飯つきで780円で頂けました。
何時も食べたいとは思いませんが、偶に食べたくなる混ぜそばの1杯です。
次回は、台湾ラーメンを激辛で食べてみたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

新型コロナは、火鍋にして喰ってやる!ファイヤーホール4000

5月23日土曜日 3密を避ける為に出勤し、ランチを食べて帰途につこう!と五反田の街中へ(マスクをしてね!) なーにを食べるか?知られちゃいけーない!食べ歩きストがだーれなのかぁ~(デビルマンの歌風に)なんて、鼻歌交じりに歩いてもラーメン屋程度しかお店開いてないなぁ~ と五反田...

閲覧が多い記事