2020年2月3日月曜日

令和二年 最初のサラメシ 五反田グリル じんや初訪問

今日は仕事始めの月曜日、何時もの通り早朝出勤し今日は何食べようか?と考えながら朝食を摂り見つけたのが、本日の目的店です。
まさかこの様な場所のビルに・・・誰もが思う場所です。
お店はビルの6階なので気づきにくいのなんの・・まず動線が無いですよ~笑
ランチタイムに、こちらのビルの前を歩き人は希です。

こんな目印がありますが、あくまでも店を目指している人向けでしょう。
ブラブラあるいて<何処かランチの店有るかなぁ~>なんて歩き人は居ないと思う。
ビルの6階なのでエレベーター・・・

この奥にエレベーターがありますが、まじ怪しい雰囲気満点です。
うぶな女性なら来ないでしょうよ!笑
今日はエロ山口と賢者がお供です。
この二人も、ここにステーキの店があるの?といぶかしんで・・・まぁ~当然だと思う。
店内に入ると、以外や外光が入り室内電灯は付いていませんが明るいです。
やつぱりスナックのようなカウンターがある!
昔はスナックだったんだろうなぁ~笑
早速メニュー拝見

ホーなるほどね!
有った有った!1ポンドステーキ1980円!
200g1000円もある!連れ二人は、200gのステーキでいい!と。
小生は新年初サラメシだから、1ポンド行くぞ!その為に来たんだから!
念のために、黒人さんに『これHPに1800円と書かれていたけど・・』と聞くと、お待ち下さい!と奥へダッシュ!
戻ってきて『ハイ、そうです!』
『ねぇ~1800円って税込み?』
またダッシュ!厨房から女性の声で『税込み~』と。
それでは私は『1ポンド1800円をライスで!』と注文。
待つことしばし・・・男性客がゾロゾロ来店します。
まず200gステーキが出てきました。
見た目は、普通の鉄板の上に乗りジュージュー音をたてています。
遅れて私の1ポンドが登場です。

で、デカイ!!
鉄板は倍のサイズはあり、丁度土俵のような感じです。
これは今まで小生が見たランチ肉のTOPサイズかなぁ~
オニオンスープをかけペッパーを振り掛け頂きます!
アメリカン風で表面は、焦げ面も見て取れます。
これはガッツリ肉を喰らう感じだなぁ~
ラスベガスで連れて行かれたステーキハウスでは、もう少しデカかったような肉・・・

アメリカンなサイズのステーキは牛を喰っている!と感じさせます。
毎週食べる気はしないけど、月に1度ぐらいなら食べてもいいかも!笑
口の小さなエロ山口は、私が最後に食べ出したのに私が完食したとき、まだ食べてヤンの!笑(肉が冷めるぞ!)
来店客が、3名待っているので食べ合ったら直ぐに席を譲りました。
ビルを出て帰途につく矢先に、いきなりステーキ組と鉢合わせ・・・
『何処行ってきたんですか?』
『秘密のステーキ屋さん』
『え?何処に?』
『出会ったところの直ぐ側のビルの6階』
『え?あんな所に有りましたっけ?』
『だから秘密のステーキ屋なんだよねぇ~1ポンド1800円税込みね!』
『え?安い!いきなりだと1850円税抜きだよ』
今日は当たりのランチでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

ガツンと旨い!!黒からラーメン(袋麺)実食

今日はドン・キホーテやユニーでの専売(?)袋麺が、寿がきやから発売されました。 商品は、名古屋の赤から(せせり鍋で有名)派生した、姉妹店 黒からの定番メニュー【黒から鍋】の締めラーメンをイメージしたラーメンらしいです。 販売も限られたルートのみと云うのは、ドンキと寿がきやがプ...

閲覧が多い記事