2020年2月28日金曜日

サンヨー食品 名店の味 桂花 熊本マー油豚骨 実食

桂花ラーメン・・・渋谷にお店がありたまに訪問していたお店です。
一時期経営が悪化してねぇ~民事再生法を適用・・・・破綻
今は味千の資本が入り蘇ってます。
苦難を乗り越えた<桂花> なんっつ亭の源流になる熊本ラーメンで、黒いマー油(焦がしニンニク油)で知られてます。

丼が小さめで麺は中太ストレート麺、白濁した濃厚豚骨スープにマー油が漂う。
ターローメン(太肉麺)が有名ですよね!
ここ数年食べていない桂花だけど・・・開封すると小袋3つ

液体スープと銀色はマー油だね!
それとかやくです。
かやく以外は後入れ・・・

お湯を入れて待つこと5分、長いよなぁ~そんなに麺太いのか?
5分経った姿です。

黒いツブツブ・・・黒胡椒かね?
麺は確かに太いねぇ~
早速残りのスープ類を投入

何だか重油が漏れた水たまりみたいだ・・・笑
箸で入念にかき混ぜながら、麺を解します。
麺が固まっているので、よーく箸で解した方がいいですね!
そうしないと食べずらい!
はい、完成です。
早速スープを一口・・・お!旨いねぇ~
甘みを感じる豚骨スープに、マー油の香ばしさが加わり・・・これカップ麺の豚骨スープとしては上位にはいる出来映えだね!
旨いです!!具は、貧弱なチャーシュー1枚のみ・・・出来ればキャベツらしき野菜も欲しかった・・・さすれば桂花により近づくのに・・・

麺は、今の時代中太麺となる太さです。
完食後も、口の中に独特の残味感がとどまるカップ麺
具材の物足りなさ(キャベツが欲しい)さえ満たされれば、かなり良い出来映えではないか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

ガツンと旨い!!黒からラーメン(袋麺)実食

今日はドン・キホーテやユニーでの専売(?)袋麺が、寿がきやから発売されました。 商品は、名古屋の赤から(せせり鍋で有名)派生した、姉妹店 黒からの定番メニュー【黒から鍋】の締めラーメンをイメージしたラーメンらしいです。 販売も限られたルートのみと云うのは、ドンキと寿がきやがプ...

閲覧が多い記事