2020年2月27日木曜日

五反田 東京食堂で特製ハヤシライス大盛ね!

今日はモンゲー暖かくなったランチタイム!
気分は春先だねぇ~等と云いながら、エロ山口とOfficeをでたら賢者がやって来て、今日はどちらへ?と。
こんな17℃もある暖かいから、少し遠くへも行けるね!とエロ山口。
これは小生に、検索範囲を広げていいよ!と云う事なのだろう・・・(人に頼るんじゃ無いよ!)
そこで『池上線の高架下の店に行くか?』
賢者『何屋さん?』
エロ『カレーとか中心だけど辛く無く旨いんです』
賢者『辛く無いのか~』(賢者は辛いのが好き・・だが小生の足下ぐらい)
エロ『甘みが合って旨いんですよ!』
そこで食レポが出来ないエロ山口に替わり『淡路島玉葱を使った野菜の甘みの旨いカレーなんです!淡路島玉葱は、最近注目されている玉葱で下手な果物より糖度が高いんですよ!』と説明すると、へぇ~じゃ~一緒に行く!となりました。
店内に入り着席するとメニュー拝見!

Oh!ハヤシライスかぁ~コレに決めた!!大盛で!
エロ山口と賢者は、一番人気の牛煮込みカレーを大盛と御飯少なめで注文です。
最初に牛テールスープと野菜の登場です。

暫くしてメインの登場!!
エロ山口が『それ辛く無いでしょう?』と怪訝そうな顔つきでもの申す。
オイラだって何時も辛いモノばかり食べている訳ではないぞ!

こちらが本日のサラメシです。
税込850円也!
エアーズロックみたいに盛られたライス
そこへモヤシと白菜のキムチが添えられています。

煮込まれた牛スジ肉のハヤシがかかり、生クリームと温泉卵が・・綺麗だナァ~
やっぱりお料理は、一番最初に目で旨さを感じないとねぇ~
エロはデミグラスソースなんて言葉知らないし、こんな感じだと全部カレーと認識する人。
まぁ~その様な人も居ますよね・・・笑

このソースも独特の甘みを感じます。(砂糖とは違います)
ちょい柔らかめのライスですが、ソースを絡めて頂くとマイウーです。
エアーズロックを半分食べた頃、温泉卵を崩してソースと絡ませながら完食致しました。

食後のアイスティーを頂きながらサラメシ終了です。
賢者は、渋谷からOfficeが引っ越してきた年、なんでもランチパスポートを片手に探し歩いたとか・・・その頃小生は、営業の最前線で岩手県へ飛んでいたので、たまにしか五反田で飯喰わなかったなぁ~
でも今では、そんな小生の方が余程店を知っているとは・・・グルメセンサーの性能違いだね!笑

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

テレワークのサラメシは・・・

日本は3月25日でコロナ情報がパンデミックしちゃったようです・・・ 東京都知事が緊急会見で、煽ったから・・・ 小生も高齢を介護する家庭です。つまり感染したら一発アウト! たまたま今の仕事が情報分析関係だから、クラウドにデーターがあれば場所を問わず仕事は出来る! 職場のPC...

閲覧が多い記事