2020年2月17日月曜日

ニュータッチ凄麺【札幌】濃厚味噌ラーメン 実食

凄麺シリーズも8品を頂き、今回で9品目です。
これは出てくるのが遅いよ!と云われそうですが、やっぱり冬でしょう!と云う事で、満を持して登場の【札幌】濃厚味噌ラーメンです。

もう凄麺シリーズについては、過去8回も書いているので何ですが麺は現在のカップ麺中、一番だと感じております。
日清の麺NIPPONより上でしょうね!
今回の味噌ラーメンは、北海道産味噌を使用して負けないくらいの太麺だとか・・・
心配はカロリーですが、425kcalとまぁ~まぁ~でしょうか。
メガドンキで198円+税で販売しています。

中を開封すると、小袋3つです。
一つは、乾燥したかやく=コーンですね!

それとレトルトの生もやしと、液体味噌スープです。
味を追求するには、液体スープでないと・・・ね!
まずは乾燥かやくをカップに入れてお湯を投入です。

他の二つはカップの上に乗せて温めます。
5分待つのだゾ!大五郎!! はい!!!

蓋を開けると、恒例のウンチクが書かれております。
そうして5分経過した中身は・・・
この様な感じですね!
そこへまず液体スープを投入~

赤味噌がドロドロ~と出てきました。
多めの液状化味噌スープ!嬉!!
まず箸でかき混ぜて、最後に生モヤシをトッピングして出来上がりです。

完成~!
こりゃ~良い感じではないか!やっぱ凄麺だよねぇ~
早速スープを飲んでみると・・・旨い!
流石他のカップ麺味噌の上をいっています。
麺もプリプリの生麺近似値!!

カップ麺としては、期待を裏切らない出来映えの味噌ラーメンです。
やすっぽい食堂の味噌ラーメンより旨いでしょう。
今回も、旨い一杯を頂くことが出来ました。
ご馳走さま~

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

ガツンと旨い!!黒からラーメン(袋麺)実食

今日はドン・キホーテやユニーでの専売(?)袋麺が、寿がきやから発売されました。 商品は、名古屋の赤から(せせり鍋で有名)派生した、姉妹店 黒からの定番メニュー【黒から鍋】の締めラーメンをイメージしたラーメンらしいです。 販売も限られたルートのみと云うのは、ドンキと寿がきやがプ...

閲覧が多い記事