2020年1月21日火曜日

とんかつ神楽坂さくら 五反田店 初訪問

今日は2019年10月にオープンした、とんかつ神楽坂さくらです。
五反田では、2018年に【かつや】が1年足らずで閉店した街です。笑
とんかつ屋はあるのですよ!でも東五反田界隈には・・・なかったよな!
そんな東五反田界隈に、ちゃーんとした【とんかつ屋】が開店してくれて・・・ウレ
ピー!

さてそんなとんかつ屋さんへ初訪問です。
事前にネットでググって調べ上げたら、オープン記念クーポンが出てきたので、折角だから利用させて頂きましょう。
11:45頃店内に入ると、90%程の埋まりようです。(どひゃー)
カウンター席もあり、そちらにお一人様なので座れました。
早速メニュー拝見

左側がランチメニュー、右側がスタンダードメニューですね!
ランチメニューは、ロースカツは・・・無い!
ロースカツはスタンダードメニュー内にしかありません。
上ロースカツ1600円を頼もうかと考えたのですが、そうだ!クーポンが有ったんだ!
店員さんに、コレ使えますか?と確認したら、しばしジト見!・・・
『はい使えます』これで、メンチカツを無料で1個確保でけた!

そうなるとメインは、ロースカツ定食1250円税込みにして、メンチカツ実売300円をサービスでつけてOKだ!
注文したのが11:50!
そこからが待った・・・・5分、10分、15分・・・やっと出てきました!

ランチでは15分は長いよなぁ~ 笑
それもしじみの味噌汁が付いてこない・・・お待ち下さい!直ぐにお味噌汁お持ちします!
・・・20秒ほどして出てきました。
どうもフロア担当は、女性2名だけで回しているようです。
箱にしては少ないか?
厨房は、ランチはどうも2名で回しているのでは?

さてお料理ですが・・・美しいじゃない?!
ロースカツは120g、メンチカツは60gです。
キャベツは、瑞々しい~細線切りなので柔らかい!
ソースは、甘口と辛口の2種が用意されています。
それと柚醤油もありね!
あとは塩と辛子が有ります。

ご飯は、堅すぎず柔すぎず・・・美味しいです!
そうそうご飯と味噌汁とキャベツはお替わりOKですよ!
でもキャベツは、初期値が超大盛なので、お替わりはしないかな?
メンチカツですが、中がどうなっているのか?箸で二つに割ってみました。

へぇ~牛と豚の合い挽きメンチですね!
食べてみて牛の味がしっかりしてます。
ロースト&メンチで総量180gで、丁度良いあんばいです。
ご飯を半分と、しじみ汁を1杯お替わりさせて頂きました。
でお勘定と思い、オーダー票を見るとメンチカツが100円で計上されています。
オイオイ!サービスじゃないの?
レジでお姉さんに、紙を見せて『このクーポンだけど使えると聞いたけど、オーダー票に100円となってるよ!』と伝えると、『ちょっとお待ち下さい!』とハンディーターミナルを操作・・・
すると『あハイ!申し訳ありません、こちら訂正させて頂きます』と云われて、1250円になりました。
まぁ~回転して2ヶ月程度だから、オペレーション慣れはまだかな・・・笑
それに丁寧な対応だし、お味も悪くないので因縁付けたりは致しません。
ポイントカードを頂き、又参ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

埼玉県ときがわ町 大盛の食堂 アライ 回顧

食べ歩きを20年程やっていると良いお店は勿論、悪いお店にも偶に出くわします。 しかし悪いお店にしても生活が掛かっているので、記事にするのはなるべく差し控えるのもグルメブログのマナーかな・・・笑(誹謗中傷に抵触) 今回、埼玉県ときがわ町で出くわした食堂 アライさん(良い方ね)を...

閲覧が多い記事