2020年1月18日土曜日

寿がきや 名古屋名物 味噌煮込みうどん カップ麺実食

今日は前回のカップ麺で、どん兵衛のチゲ味噌うどんと動じに買った名古屋の味噌煮込みうどんです。
名古屋と云えば、八丁味噌ですよね!私は結構好きな方の味噌なのです。

よく味噌田楽に付いていたりして、甘いが有り酸味も感じられる独特の味噌ですよね!
名古屋出張したときに、お店で土鍋の味噌煮込みうどんを食べたことも有ります。
今回のは中京の地区のメーカー寿がきやさんの製造です。

赤味噌にムロ節とカツオ節の名古屋だしを合わせた、コクととろみが特徴のみそ煮込スープだとか・・・
早速開封してみると、小袋が2つ!

かやくと・・味噌ダレですね!
かやくを開封して中に投入すると、白色の系の粉末物質も一緒でした。
なんだろうなぁ~と思いながら、お湯を投入すると出汁の香りがプーンとしてきました!
ムロ節(室伏ではない)とカツオ出汁で粉末ですね!
味噌に出汁を絡ませていないんだね!
では5分待つのだゾ!大五郎!! ちゃん!!!

5分後の姿です。
ま、まぁ~キツネとか天ぷらとかは無いのは、いか仕方ないですね。
それでは味噌ダレ投入!!

Oh~どろっとした味噌ダレが出てきたら、八丁味噌の香りがプーンと・・・名古屋だ!笑
箸でよーくかき混ぜて・・・出来上がり。

赤味噌の独特の色合い・・・シンプルなカップ麺だけど、八丁味噌の味噌汁を飲むと思えば・・。
麺は、きしめん?な、訳ないだろう?!笑
何処のうどんでも大概、平打ち式だよね!

スープは、八丁味噌独特の風味があり甘いの中にも、酸味が口に残ります。
関東人は好かないかもしれませんねぇ~信州味噌好きの人もかな?
でも冬の寒い時期にはGood!です。
ほんわりと暖まりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

鶏の唐揚げとチキン南蛮のコンビ定食! 五反田てけてけ

このブログもGoogle【Blogger】の機能でTranslateがあり、各言語に機械翻訳されるためかワールドワイドになりつつある!笑 先日などアメリカから225もアクセスがあり、日本国内など50ぐらいで4.5倍も多い! その他、中国、ウクライナ、アルゼンチン、ドイツがポロ...

閲覧が多い記事