2020年1月14日火曜日

横浜中華街 食べ歩き~① 本格四千中華料理 四川麻婆 訪問

今日は所用で横浜みなとみらい地区へ来ております。
毎度のことでランチは<中華街>決まってるじゃん!!笑
で何を食べようか、事前にリサーチも怠らず五反田でも食べられるけど、やっぱり中華街は違うよね!と云うモノがいいかなぁ~と歩き回り、以前は別の店だった場所に開店していた、本格四川中華料理 四川麻婆と云う店にしてみました。

こちらは新館のようです。
店先には、ドーンと立て看板が・・・

ほー大体850円税抜きラインですねぇ~
四川と云えば<The麻婆豆腐>よっしゃ~麻婆セットにしよう!!
店内に入ると1階は埋まっており、2階へ通されました。
2階は、こんな感じです(パノラマ合成してあります)

本日のランチ、マル特 マーボー豆腐7点セット850円税抜きです。
待機モードに入るとまずは、フカヒレスープと搾菜が登場!
続いて、炒飯登場!なのですが『ちょっと少なくねぇ?』と思ってしまったのです。

続いて1分遅れぐらいで、麻婆豆腐が登場ですが・・『おいおいこれは誇大広告じゃねぇ~?』と更なる疑問へ

ほら!パンフの写真と量的に全然違うでしょう?
それに炒飯・・・熱くないじゃん?!
『おいおい!これ作り置きをパパッと再加熱したんじゃないの?』と盛っちゃうぐらい、炒めたてとは言いがたい舌触りです。

これは一気にテンションが下がってしまった小生
辛うじて麻婆豆腐が悪くなかったことです。
+300円で四川麻婆豆腐になるらしいが、この量で花椒が増えるだけ?で、+300円は払う気持ちにはなれんだろう!

全部食べ終わってから、焼売と小籠包が蒸かし立てで出てきました。
調理の段取り悪くないかい?
う~ん何だか殿様商売的な・・・を受けてしまったのは、云うまでも有馬温泉郷!
エスプレッソコーヒーがサービスで頂けましたけどね!
お支払額935円税込みでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

埼玉県ときがわ町 大盛の食堂 アライ 回顧

食べ歩きを20年程やっていると良いお店は勿論、悪いお店にも偶に出くわします。 しかし悪いお店にしても生活が掛かっているので、記事にするのはなるべく差し控えるのもグルメブログのマナーかな・・・笑(誹謗中傷に抵触) 今回、埼玉県ときがわ町で出くわした食堂 アライさん(良い方ね)を...

閲覧が多い記事