2020年1月22日水曜日

渋谷区神泉 カレーやさんリトルショップ 再訪

今日は、渋谷時代にお気に入りで訪れて居たカレー屋さんです。
場所的には、井の頭線神泉駅の方が近いです!
東急本店から東大へ向かう道筋沿い、だから駒場東大生もよく訪れて居ます。
渋谷区でも有名なカレー屋さんなのです!営業はランチタイムだけで、ルウが無くなり次第終了なので、場合に寄っては13時になる前に打ち止め!になる事も。

そんなリトルショップは、2018年5月25日に日テレのエブリィでも紹介されたのです。
私も見ていて、いきなり出て来たのでビックリ!
何でそんなに有名なのか?それは・・・

そうなんです!御飯多いのです。
大盛もありますが、軽く1kg超!でカレーのルウが器から流れ落ちる・・・
中世の地球の姿を画に描いたのがあるでしょう?平面で、海の果ては流れ落ちる画!
アレみたいなのです。(まだ地球が丸いと思われて位異な頃の話ね)

メニューは、カレーだけ当たり前だのクラッカー(カレー屋だもね)
で御飯だけが多い訳では無いのね!

そう!カレーは鰹だしと玉葱ベースの甘めの和風カレーでルウだけです。
具材は、別途盛り付けられるのですが、これが凄い!
写真の男性がご主人の水谷さん!(ちなみに私よりひとつ下のアラファイ)笑
奥様はスレンダーなお綺麗な方で、高校時代の同級生だとか・・・
とても小生よりひとつ下の女性とは思えない容姿です。
11:35に到着したら外に4人待ちで、店内満席です。
箱が小さくて、カウンター6席とテーブル2卓。
待つ事しばし・・店内に入ったのがほぼ12時!(30分弱待ったかな)
消費増税後もお値段は据え置き!水谷ご夫妻の努力なのでしょう!
だから一番高いオススメ スペシャルカレーを注文で『御飯3/4ね!』
すると『御飯少なめだね!』とにこり。
暫くして出て来ました。

こちらです!
TVでもオススメは、スペシャルカレーと云われていたモノです。
御飯をお皿に盛り付けるとき、私をみて『これ位?』と確認して頂きました。
直系約30cm超えの丸いお皿に、満々とカレーが満ちています。
スペシャルだと、チーズとトマトと菠薐草が追加され、無いのが【気まぐれ】と呼ばれ700円なのです。

横から見ると、この様な感じです。
具はタップリ過ぎるほど・・笑
これで800円だからね?!非常にコスパ高いです。

具は、トンカツ・鶏唐・厚揚げ・揚げ茄子・揚げピーマン・ヒジキ・茹でキャベツ・目玉焼き・1/2茹で卵・チーズ・菠薐草・ミニトマト
どうですか?凄くないですか?
それいて800円税込み・・だからご夫妻の努力に対して、食べ残しは厳禁だし失礼です。

だから五反田に引っ越した今でも、年に1~2回は食べに来ます。
甘口ですが、テーブルにガラムマサラが置かれているので、好きにルウにかけて辛くして下さい。
2019年は1月16日と12月13日の2度訪問でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

ガツンと旨い!!黒からラーメン(袋麺)実食

今日はドン・キホーテやユニーでの専売(?)袋麺が、寿がきやから発売されました。 商品は、名古屋の赤から(せせり鍋で有名)派生した、姉妹店 黒からの定番メニュー【黒から鍋】の締めラーメンをイメージしたラーメンらしいです。 販売も限られたルートのみと云うのは、ドンキと寿がきやがプ...

閲覧が多い記事