2019年12月3日火曜日

相模原市津久井の食堂 野楽で野菜炒めタンメン!

相模原市にある津久井湖近くに有る食堂 野楽へやって来ました。
地元の食材を使う地域密着系食堂ですね!

開店は11時からですが着いたのが、10:45!15分前~早すぎ~
だってこの辺り他に住宅位しかないし・・・笑
お店の脇に3台程駐車出来るスペースがあるので、とりあえず車を止めて待ちぼうけ!
するとワゴン車ドーッとやって来て、店前に停車!
車から関取系の体型の男性が降りてきて店内へ、店員さんか?
普通開店1時間前にはきて準備があるハズ・・・するとち・こ・く?
時が進み、11時!!!女性が出て来て暖簾を掲げ、営業中のプレートへ
どうぞ~!とサイドミラー越しに見えたので、早速店内へ

何となく八幡平の食堂で見た風景に似ている・・・笑
すると厨房の中に、先程の男性が・・あら?調理担当なのね!
窓口の上にはお店の信条が張られています。

へぇ~そうなんだ~でも店内の一部がむき出しの物置状態はイケませんねぇ~
バイクのゴリラが横になっています!笑
かたづけましょうね!お店の方!!!
さてメニュー拝見

中心はラーメン系ですね!
定食も少なからず用意はされています。
あ?店名を冠したメニューがあるじゃない!
初めて訪問したお店で、メニューに店名を冠したメニューが有る場合は、お店のイチ押しなんですよね!だから押さえておかないと!
野楽ラーメン735円!
それと・・からあげ半ライスセット315円をつけて注文!しめて1,050円です。
厨房では先程の男性が調理に入っています。
で出て来ました!

おータンメン?じゃないの・・・
早速スープを飲んでみると・・醤油!
でこれ野菜炒めじゃないの?

そうなんです!野菜炒めが醤油ラーメンの上にのっているのです。
たぶん地の野菜なんでしょう、でもタンメンは普通中華鍋でスープと共に軽く煮込むモノ!
炒め野菜とは・・・でも炒め野菜のおかげかスープにこうばしさが加わり悪く無い!

麺は、細ストレート麺!
稲庭うどんより細い感じで、支那ソバの細さより太いです。
煮込み野菜なので、丼全体に油が行き渡っています。
麺が玉状になっているので、箸で解しながら食べ始めると?箸にひっかかる物体が・・・
ほじくり出すと・・

豚肉です!
あら~おはようさん~てな感じです。
たぶん麺を入れて、この豚乗せて野菜炒めを入れたのかね!

豚バラ肉切り落としみたいな、お肉で3片出て来ました。
愛嬌かな~
麺量も150g程度で、表層を被う油のため冷めづらく熱々です。
そうそう鶏唐御飯があったのよ!

鶏唐は片栗粉をまぶして揚げたモノ
小さめだけどね!これで御飯を頂きながら、先程の豚でも頂きました!
アー喰った喰った!!
でもラーメン丼を見たら・・・・

えー油の漂うスープ!
メタボの小生には飲めませんでした(笑)
津久井にある地元密着系食堂 野楽でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

五反田モンスターグリル 店舗からメニューが消えた・・・

久しぶりに職場の、エロ山口とサラメシとなった水曜日! 何を喰うか? 約2ヶ月半ぶりの友連れメシです。 食の幅が狭い、エロ山口なので肉だな・・・と云う事で、モンスターグリルにやって来ました。 12時チョイ前で、1階テーブル席が空いていて直ぐにパイルダーON! さて・・・え?...

閲覧が多い記事