2019年12月26日木曜日

東洋水産 やみつき屋激辛 辛味噌キムチ実食

流石に最近、気温が低下してきてHotになる食べ物が恋しくなるようになりました。
カップ麺も同様で<辛モノ>が幅を利かせてきますよね!
そこで本日は、東洋水産=マルちゃんの激辛ラーメン!

カップからは如何にも<辛いぞ!>と臭わせるデザインです。
この様なのに限って、見かけ倒し!が多いんですよねぇ~笑
特に即席麺大手メーカーは特にその傾向が強め!
何てったって全国区で売らなきゃいけないから、ほどほど・・になってしまうのよねぇ~

サンポー食品さんなんか、九州のローカールメーカーさんだけど<辛い麺料理>は、辛くして出してますよ。
そこは地元の人たちに、なーんだ!と云われないためでもあるのでしょう。
さて東洋水産としての<激辛>度合いは如何なモノか・・・

カロリーは397kcalと抑えています。
まぁ~メインは辛だから、原材料も抑えられるのか・・・笑
キムチは、フリーズドドライの固形タイプで内蔵すいですね。

粉末スープ類も、赤褐色系の色合い・・・これは期待できるか?
開封して、そのままお湯を投入すればすみます。
4分待つのだゾ!大五郎!! ちゃん!!!

4分経過した状態です。
Oh~これは、いけるかも知れません!!
味噌ラーメンがベースの辛モノ・・・好きなタイプじゃない~
表面を被っているのは、キムチだね?!
早速箸で、よーくかき混ぜてみましょう!そうしないとスープが全体に馴染まない。
出来上がりです!
しかしこの麺・・・うどんみたいだなぁ~
赤いきつねの麺を、1/3程度の太さにしたような・・・

そう思いません?
香りは・・・辛みの成分が臭います。笑
スープを飲んでみると、唐辛子系の下を切るような辛み
麺を食べ始めると、確かに辛いです。

東洋水産=マルちゃんでは、今までこの辛さは無かったような・・・
辛いの苦手な人には、十二分辛いと言わしめるでしょう。
私には、まぁ~よくやった方だね!と云うぐらいです。
今回は、麺は正直いって×  チゲうどんみたいじゃん!
出来れば黄色い系統のプリプリ麺にして欲しかったです。
激辛味噌スープとしては、大手メーカーとしてはよくやった方だと思います。
しかし麺がこれでは、商品としては勿体ない結果に終わってしまうかな!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

サンヨー食品 また闇に消えたカップ麺 札幌スープカリー専門店 奥芝商店監修 海老だしスープカレー味ラーメン 実食

今日は、毎年出てきては消えていくカップ麺の新製品です。 2020年2月25日?発売したらしい商品ですが、既にメーカーHPからは消されています。 そうとは知らずに安売りの殿堂ドンキホーテ五反田店で初めて見たので、買い物カゴへ・・・ 5月末のことです。 その日は、そろそ...

閲覧が多い記事