2019年12月25日水曜日

エースコック CoCo壱番屋監修 スタミナ黒カレーラーメン実食

今日は<赤>に続いて<黒>の実食です。
先日、赤の時にも書きましたがCoCo壱番屋は昨年だったか、創業夫婦が株式をS&Bに売却し経営が移った訳で、味わいもS&Bのアンテナショップ的な位置づけなので、変化していると思うけど(逆にスパイシーになって?)、そのCoCo壱番屋監修のカレーラーメンとなればねぇ~

黒は唐辛子・黒胡椒・ガーリックの風味らしい・・・
パッケージから見れば、黒いカレーらしく黒い?!となると思い出されるのが、上野のデリー!
こちらのカシミールカレーですよ!

そんなカップ麺は、どれ位期待から外れてくるか・・・逆に興味があります。
カロリーはカレーラーメンだと、大概500kcalを超えますが・・・

今回は、456kclと抑えめです。
油の使用量が少ないのかな?
蓋には小袋の説明が書かれています。
早速開封すると・・・

小袋2つで、大袋が粉末カレースープで小袋が特製の辛みスパイスのようです。
粉末スープは、よーくお湯を掛けて溶かすよう指示が書かれています。
では一気に両方とも開封してカップの中へ

Oh!小袋のは黒胡椒と判る粉末・・・
それにカレー粉スープです。
これにお湯をよく掛けろ!と云う事ね!ダマにならないようにする事か・・・
お湯を掛けて3分待つのだゾ! 大五郎!! ちゃん!!!

今回は、気持ち長めに4分待ちました!!それが上の写真です。
若干、お湯にで溶けきれなかった粉末スープが麺の上に乗っています。
そうするとカップの下にも、溶けきらない粉末スープが沈んでいるかも・・・
箸で、よーく撹拌しないとね!

ハイ!出来上がりです。
なんだか富山ブラックみたいに・・・見える(笑)
麺は、黄色みかかっている・・・麺を箸ですくい上げてみると・・・

なんだかイカスミパスタみたいだなぁ~笑
赤に比べ、見た目はイマイチ・・・
早速スープを飲んでみると・・・・?結構スパイシーじゃない?!
黒胡椒の味わいが強いです。
決して辛くはないのですが、カレーらしい夏場のカレー!!と云う感じです。
夏場のカレーというのは、粘度が低めのサラッとした感じと申しましょうか・・・カシミールぽい色合いで、コルマカレーに近いかも。
冬のカレーは、煮込まれた粘度が高いカレーが好まれるけど、ラーメンには向きづらい・・
その点、粘度低めのコルマカレーなどインドのカレーはラーメン向きだよね!
出来映えは、麺さえ改良されれば良しだね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

サンヨー食品 また闇に消えたカップ麺 札幌スープカリー専門店 奥芝商店監修 海老だしスープカレー味ラーメン 実食

今日は、毎年出てきては消えていくカップ麺の新製品です。 2020年2月25日?発売したらしい商品ですが、既にメーカーHPからは消されています。 そうとは知らずに安売りの殿堂ドンキホーテ五反田店で初めて見たので、買い物カゴへ・・・ 5月末のことです。 その日は、そろそ...

閲覧が多い記事