2019年12月24日火曜日

エースコックCoCo壱番屋監修 麻辣赤カレーラーメン実食

今日は、エースコックからCoCo壱番屋とコラボしたカップ麺2種が発売されたので、まず赤から実食です。

ちなみに黒もあるのです。でも同時に実食は流石に食べられないので次回で!
さてパッケージ全体が赤基調・・・辛さをイメージさせているのでしょう!
麻辣と書かれているけど、今までの経験から名前倒れが殆どなんですよねぇ~
サンポー食品ぐらいですよ!顧客に媚びずに、ズバリストレートで勝負するのは・・・笑

カロリーは439kcal!
カレーとしては低めになってますね!
カレーラーメン系は、大概500kcalを超えるのが殆どなのですが・・・
カップは、スーパーカップ級の大型で、いわゆる大盛カップ麺タイプ
早速開封していると、小袋が2つ!
大きいのが・・・

かやく入り粉末スープ?なーるほど~ザ・WORLD!
このかやく&スープの混合物を入れるだけで事が済むのね!
早速開封して投入!

お?!カレー粉とおぼしき粉末物質は赤っぽい!
それと肉変らしく固形物も見て取れます。
小袋は、辛み調整用だから後入れね!
お湯を投入し、3分待つのだゾ!大五郎!! ちゃん!!!

3分経過した姿です。
へぇ~既にカレーラーメンらしく感じますね!
それでは最後の仕上げに、辛さ調整用粉末物質を投入

お!赤い粉末物質!!!唐辛子か?いやガラムマサラでないの?
容器には香辛料としか記載が無いです。
で箸でよーくかき混ぜて・・・

出来上がり!
まぁ~麺は、とりとめてレポするほどでもないのでスープは如何に?
確かにスパイシーな辛さは感じます。
そうドライカレーのような感覚というか・・・
輪切りの唐辛子だ!!

麻辣とは、麻は痺れで辣は辛み・・・この唐辛子が辣をになっているの?
スープを飲みながら食べていくと、下に痺れる感覚が出てきました。
これは花椒をなども含まれているのか・・・良い感じのスパイシードライなスープです。
濃度的には、薄タイプの(カップヌードルのカレーは粘度濃いめ)カレー

CoCo壱番屋のカレーは、15年位前に食べた程度なので判りませんが、舌の感じはゴールデンカレー辛口・・・あ!そうか、CoCo壱番屋ってオーナー夫婦が株式を全部S&Bへ渡して、S&Bの子会社になっているんだった!
そうか!だからだせるスパイシーさなのね!
麺は普通だけど、カレースープの出来としては悪くないと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

鶏の唐揚げとチキン南蛮のコンビ定食! 五反田てけてけ

このブログもGoogle【Blogger】の機能でTranslateがあり、各言語に機械翻訳されるためかワールドワイドになりつつある!笑 先日などアメリカから225もアクセスがあり、日本国内など50ぐらいで4.5倍も多い! その他、中国、ウクライナ、アルゼンチン、ドイツがポロ...

閲覧が多い記事