2019年12月20日金曜日

五反田悟空の坦々麺と半炒飯セット

もう五反田のチャイニーズガーデン悟空が、デカ盛り店であることは周知の事実。
前日、メンチカツを三枚も喰らった小生・・・今日は揚げ物はよそう。
麺にするか?と云う事で、ブラブラあるいて広州市場へ来たらサラメシ軍団が大勢並んでいて断念!
そこで山手線を超えて、悟空へ
外の黒板を見て『ほら中華そばor坦々麺があるよ!』
『この間食べたの何だっけ?』
『中華そばだろう!(覚えておけよ!)』
『じゃー坦々麺かなぁ~』と店内へ
メニューを見ても煮え切らないエロ山口!!
『私は坦々麺に半炒飯ね』と先に、お姉さんに伝えるとエロ山口は焦って『じゃー私は坦々麺に麻婆丼』とやっと決定!!

今日のランチです。
まぁ~デカ盛りでは無いね!(よかった~)
この日、炒飯がキムチ炒飯で・・・後ろの方からキムチ炒飯を注文する声が聞こえてきました。以前のキムチ炒飯の記事!
乳白色ぽい感じのスープに気持ち乗っている感の挽肉
メンマも・・・って、坦々麺にメンマは無いだろう?!

早速麺を箸で掴んでみると・・・細い!柳麺の様な細ストレート麺です。
その麺は、柔に茹でられている・・・何だかそうめんみたいだなぁ~
その柔麺は、一瞬豚骨スープ?と思えるようなスープに浸っています。
スープを飲んでいると・・・芝麻醤の味わい!だけど薄めだなぁ~
まぁ~そんなモノでしょう。
で半炒飯は・・・

中華オタマで皿に、パンと盛り付けたのがありありの見栄え。
食べてみると・・・悪くないじゃん!!
しっとり炒飯の真反対、パリパリとは云わないけど水分が飛んだお米です。笑
量的には、丁度よく・・・なんでこれが大盛になると異常な程の量になるのだろう?と思ったのよねぇ~
大阪王将の肉餡かけ炒飯と違い、ちゃんと具が入ってます。(まー普通なんですけど~)
満足感は、60%位かなぁ~ ちょい薄っぺらな味わいだけど750円という価格から、この程度でしょう。
前日のメンチカツ定食が830円で、異常な程の満足感だったから・・・90%ね!
エロ山口は、チャイニーズ姉ちゃんの冬場はつまらん!とほざいておりました。
まったく・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

五反田モンスターグリル 店舗からメニューが消えた・・・

久しぶりに職場の、エロ山口とサラメシとなった水曜日! 何を喰うか? 約2ヶ月半ぶりの友連れメシです。 食の幅が狭い、エロ山口なので肉だな・・・と云う事で、モンスターグリルにやって来ました。 12時チョイ前で、1階テーブル席が空いていて直ぐにパイルダーON! さて・・・え?...

閲覧が多い記事