2019年11月10日日曜日

東洋水産 ラーメン魚介とんこつ 海鳴 実食

今回は、マルちゃんから銘店コラボ麺として5月にリリースされた<ラーメン海鳴>です。
福岡を代表する(らしい)海鳴店主監修による、ご当地ラーメンです。
味は<魚介とんこつ>!それがメガドンキで奇しくも、魚介とんこつラーメンを2種類をゲットする事が出来ました!

こちらですね!
今日の海鳴は、九州らしく細ストレート麺のようですが、もう一品は東京練馬のRAMEN GOTTSUと云うラーメンTRYで優勝したお店のようです。
今回は海鳴の実食なので、もう一品は次回ね!
でこちらが今日の主役です。

めいてんの字が、銘店ではなく名店ですね!つまり知られている・・・という方ですね。
茹で時間が、なんと2分!早!!カップ麺最速ですねぇ~トイレ行ってる暇も無い!
カップのサイズもBigサイズ

別小袋で調味油が添付されています。
実は小生、博多ラーメンって余り好みではないのです。
バリ固とか粉落としとか、それに真っ白な豚骨スープ!
それに1玉100g程度でしょう?完全に替え玉を想定しているかのような・・・
私は、ちゃんと1杯でお腹が満足する方が・・と思ってしまう。
で今回のは、魚介が加わった<豚骨ラーメン>
早速お湯を投入!あっという間の2分経過・・・

魚粉らしき粉状物質が・・・

調味油を加えて・・・出来上がり!

こんな感じです。
魚粉のせいか、白くと云うより濁った灰色ぽいです。
香りは、豚骨臭は・・・余り感じませんね!

まずスープを飲んでみると、結構塩分が強めに感じるけど気のせいか?
麺は、流石に細ストレート麺!2分だとバリ固になるので3分位が良い感じ~
せっかちな人には、打つ手付けの2分で食べられるカップ麺!
さて次回、RAMEN GOTTSUの魚介とんこつラーメンを食べてみますね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

壱酷堂つきみ野店 冷やし坦々麺を頂きました。

この夏最初の冷やしラーメンは・・・冷やし坦々麺となりました! お店は<伝丸>グループの傘下にある壱酷堂です。 メニューなどは大半が一緒です。 ただ店としては北海道ラーメンが<売り>なので、そこはやっぱり味噌ですよ! 前回超久しぶりに訪問したときに頂いたクーポン券があ...

閲覧が多い記事