2019年11月1日金曜日

相模大野 らぁ麺吉凜 肉そば 丸鶏スープで!

今日は2017年度さがみはらぁ麺グランプリ優勝賞の品 肉そば!を頂きに3度目の訪問です。

これですね!
スープが豚骨or丸鶏を選べると云う事なので、丸鶏スープを選択し注文です。
店内は、こんな感じです。

昼間は店内の照明は使われず外光で十分の明るさです。
先般来た時の違うのが、左側の道路側に新しくサンループの様なガラス張りの部屋の様な空間が出来てます。
これもしかしたらテラス席になるのかな?
暫くして小生の注文品が出て来ました。

こちらです!
わぁ~真っ黒なスープだよ!
でもよーく見ると、真っ黒というよりたまり醤油のような濃さ(何処が違うんだ?笑)
丼は・・・

底の方がすぼんだユリ型の丼です。
入れるスープ量を抑えられるタイプですね!
さて肉そばですが、豚バラ肉を湯煎した?味の付いていないタイプに、刻み青葱が散りばめられメンマと海苔が添えられています。
まずスープを1口・・・

あ・甘い~と大袈裟かも知れませんが、甘辛醤油味!
濃い色の醤油スープですが、しょっ辛いからほど遠い名古屋系の甘めの味わいと思って下さい。
あ!そうだ!!これと似た感じの記憶があったのを思い出しました!
たしか2010年に食べた丸源ラーメンと云う店で・・・似たような甘いラーメンに出会った記憶が・・・
丸鶏スープベースにスタミナ源タレを合わせた様なスープですが、結構脂が表面を被っているのです。

独特の味わいのラーメン・・度々食べる味?と考えてしまうかな・・・
これならばボイルした白菜でも添えられていれば、よりすき風になるのでは?笑
甘いの苦手な小生には、一時の経験~のラーメンでした。
まぁ~再食はあるか?と聞かれたら、遠慮しますかねぇ~笑
だって他に旨いラーメンが、こちらの店にはあるのだから・・・笑

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

埼玉県ときがわ町 大盛の食堂 アライ 回顧

食べ歩きを20年程やっていると良いお店は勿論、悪いお店にも偶に出くわします。 しかし悪いお店にしても生活が掛かっているので、記事にするのはなるべく差し控えるのもグルメブログのマナーかな・・・笑(誹謗中傷に抵触) 今回、埼玉県ときがわ町で出くわした食堂 アライさん(良い方ね)を...

閲覧が多い記事