2019年10月18日金曜日

五反田におけるサラメシを探る・・・

私は2014年迄渋谷のNHK近くがOfficeでした。
ですからランチに困る事は店選び(良い意味で)、今日は何処にしようかなぁ~と。
2015年から五反田へきて、何と街の違いに戸惑ったことか・・・ランチの店あるの?
そうなんです!五反田へ来て一番困ったことは、お店有るの?
つまりランチに困る事は店選び(悪い意味で)、今日は何処かあるのか?飽きたなぁ~てな感じです。
そんな環境下でも、たぶん社内で一番ランチの行動半径が遠い小生(まず間違いないだろう)
探した!探した!!
毎日同じ店でも構わない!と云う人ではありません!
出来れば10日は開けたい人・・・また同じ系統のメニューを1週間以内に食べるのはNG!
つまり東五反田1丁目にOfficeがあると、上記は有りえんのです!笑
私はジャンクフードは食べないし、弁当などもってのほか!
で探しだしサラメシ候補も4年も経てば、何とか出てくる・・・遠方地は山手通りを超えます。笑
私のサラメシ中、まぁ~良いかなぁ~と記憶に残るお店を紹介!

★★★ 手作りカレー ホットスプーン五反田店 (東五反田)
こちら箱としては小さい20人入らない店舗なので、何時も店外ガードレール添いに行列が出来ています。粘度高めのカレールウには基本牛スジ肉で後は野菜や生スパイスなどと合わせられる相棒でメニューがあり、御飯は大盛無料で辛さも並辛・中辛・大辛・激辛で同一料金です。兎に角狭い店内と行列なので食べ終わったら即座に席を空け譲りましょう。

★★ 広州市場 五反田店(東五反田)

こちら五反田でミート矢澤を除いて一番行列の出来るお店ではないでしょうか?
別にTVで取り上げられるわけではありませんが・・・。基本はワンタン麺のラインナップに御飯モノを付けるのと油淋鶏定食(ワンタンスープ付き)があります。スープは塩味と醤油味が選択できますが、オススメは【塩】です。私はテーブルにある辣油と生姜を入れ味を引き締めて頂くのが好み!季節限定麺も臨時でラインナップにのるので注目です。

★★ 地獄の坦々麺 護摩龍 五反田店
こちらは坦々麺屋さんですが、兎に角駅から遠い・・・五反田からも大崎からも遠いです。
でも客が来るのは、濃厚な胡麻坦々麺でノーマルな坦々麺と辛さを追求した赤とマー油を入れた黒が存在!私は【血の池】と言われる辛さ  倍が美味しく食べる上限かと・・笑

★★ 本格焼肉 白石家 (東五反田)
こちら五反田の旧ピンク街(昔はドピンク一色で歌舞伎町より・・)にある一軒焼き肉屋さんです。ガス台で焼くお店が多い中、こちらは七輪の炭で焼きます

★★ トンカツ とん金(西五反田)
こちらOfficeからは最も遠方地になるお店!多分、こんな場所までくる同僚は100%いないでしょう!でも私は来るのです!美味しいモノのためにはね!
基本とんかつ屋さんなので揚げ物系のランチですね!ボリュームはありますが、待ち時間が長いので13時頃がオススメ!

★★ 小樽食堂 キッチンなると(西五反田)
こちら北海道のなると食堂の東京進出店です。オススメは若鶏の半身揚げ定食!
私は数ヶ月に1回の割合で訪問しますが、かならず若鶏の半身揚げ定食1,000円を注文!
ちょっと食べるのに難儀しますが、旨いですよ!(手がベタベタになる?)

★★ モンスターグリル(西五反田)

五反田では知られたステーキハウス。私は基本ハンバーグを11オンスで頂きます。
しっかりしたお肉は食べ応え有り!ライスも大盛無料です。

★★ ファイヤーホール4000 (東五反田)
こちらは四川料理で名の知れたシェフのお店!そこにある数量限定の激辛火鍋肉団子定食です。鷹の爪がゴロゴロっと入っている、本当に辛い料理です。御飯のお替わりは可能です。
私は、鍋を空にする完全完食は出来ますけど・・連れて行った同僚はことごとく轟沈しております。

以上、比較的小生としてはサラメシ及第点のお店です。
ラーメン系から定食(肉・激辛)です。五反田は肉系が多いと話題に乗りますよね!
それに盛も渋谷に比べれば、1ランク上だとか・・・(大盛系らしい)

●番外 ポカラ ネパール母さんの激辛牛スジカレー

 敢えて番外とさせて頂きましたポカラのカレー!お昼のみの1品だけ提供されるカレーは粘度が低く、カレーと一緒に煮込まれているのは牛スジ片のみ・・・その他の具(ジャガイモ・インゲン・ )は添え式です。御飯の盛は大・中・並とも同額です。
私のオススメは、御飯を最低でも中盛にすること!何故か?御飯無しでカレーだけ食べるのは非常に困難なのです!辛くて!!カレーのルウは1回だけお替わり無料です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

松のや わらかじかつ定食 実食

今日はと・ん・か・つ! 最近かつやと激戦を繰り広げる松のやです。 両社とも集客のため新作メニューを、繰り出すように打つべし!打つべし!!です。 今回は、松のやの【わらじかつ】です。 ロースカツを、柔らかく草鞋の様なサイズに仕立てたメニューです。 わらじ=草鞋とは、昔の日本...

閲覧が多い記事