2019年10月13日日曜日

日清 真の殿堂 魅惑の黒マー油豚骨 実食

今日はメガドンキで見つけた新作?らしき初めて見たカップ麺です。
でも検索しても全く情報が出てこないのです!

サイズは同社のデカうま系の大きなカップサイズになります。
でもパッケージを見ても、デカうまの文字は無し!
どの様なことだろう?と更に検索を進めると、どうも以前に黒マー油豚骨と云う商品があった事までは突き止めましたが・・・全く違うパッケージだし・・・

今までに数回、この様な事案に当たったことはありました。
試験的にパッケージデザインを換えて再リリース?でも報道資料も無いしね!
でこの商品 カロリー 555kcak!!と幾分か高めなのです。
早速開封してみると・・・小袋3つです!

粉末スープ、液体スープ、調味油です。
粉と液体のWスープ態勢ですか・・・味は期待できるかな?
カップの中は、微量のかやくが入る麺だけです。
お湯を投入して、3分待つのだぞ!大五郎!! ちゃん!!!

こんな感じです。
まぁ~スープ類を全く入れてないので素のままですね!
それでは粉スープを投入!
その次に液体スープを・・結構濃厚な液状物質がドロドロと・・・
で箸でかき混ぜて全体にスープを馴染ませ、最後に調味油を投入です。

完成で~す!
ま・まぁ~具が少ないかな?
早速頂いてみると・・・

マー油のニンニク臭がほんのりと香り味わいもします。
また豚骨スープも液体の効果でしょうか?しっかりとした味わい!
そう・・・桂花ラーメンを思い出しますね!
これに豚の角煮とか青菜を入れればバッチリ合うかもね!
麺は、太麺なんですがマッチングがイマイチかぁ~
やっぱり中~細の方が合うと思うけど・・・今回の太平打ちぽい麺は~
熊本の黒マー油豚骨を描いているのならば、合わないと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

埼玉県ときがわ町 大盛の食堂 アライ 回顧

食べ歩きを20年程やっていると良いお店は勿論、悪いお店にも偶に出くわします。 しかし悪いお店にしても生活が掛かっているので、記事にするのはなるべく差し控えるのもグルメブログのマナーかな・・・笑(誹謗中傷に抵触) 今回、埼玉県ときがわ町で出くわした食堂 アライさん(良い方ね)を...

閲覧が多い記事