2019年9月27日金曜日

五反田 チャイニーズガーデン悟空の志那そばセットは?

はーい ゼーゼマンで~す!(もうつまらん)
今日は、五反田のデカ盛り店 悟空で、ランチタイム一番メジャーなメニュー<ラーメンセット>を試しに来たのです。

過去2回、五目焼きそば大盛→細切り肉の青菜あんかけ焼きそば中盛と来たので、一番最初に来店した時に目に付いた、○○飯+支那そばセット750円!
そう支那そばとはラーメンのこと!つまり中華そばね!
昔はねぇ~中国のこと支那っていったんだよ~
昭和40年代~の頃は、ラーメンというより支那そば!(死んだ婆ちゃんもいってた)
その後、中華そばと云うようになって・・・今ではラーメンが一般的!
まぁ~製品とかお店によっては、中華そばという事も未だにあるけどね!
と云う事で、一番べたなラーメンセットを試していないとダメだよねぇ~
選んだのが、小麻婆丼と支那そばセットです(大盛とかは出来ません)
こちらの店舗は、完全喫煙なので嫌いな小生は・・・・
でやっと出てきました!

こちらが本日のラーメンセット!じゃない、小麻婆丼と支那そばのセットです。
やっぱりデカイ・・・小だと?小ってのは、中華茶碗あるじゃないですか!あれですよ!普通はね!・・・見てないのでどうだか。
それがどうですか?

丼茶碗じゃないですか?!あの白磁器の中華茶碗の倍以上、御飯の容量がありますよ!
ミニ丼サイズですよ!そこに満々と満たされた麻婆豆腐です。
御飯が見えないよ!
それに支那そば=ラーメン・・・

ゆで卵1/2、ワカメ、シナチク(この場合メンマではないのよ!)、又焼(チャーシュウとは云わない)刻み葱とモヤシ少々・・・
なんだか懐かしいなぁ~昭和のラーメンだよ!これ。
スープを飲むと・・・落ち着いた脂っ気が少ない醤油スープ
昭和の時代、出前でとるラーメンといった感じです。
麺は・・・箸で解してみると・・・結構入ってるよ~
たっぷり150g位の麺量でしょう。
今、このラーメンを食べるとしたら駅のホームにある立ち食いそば屋かなぁ~
40歳未満の人には判らないだろうけど、これが昔ながらの街中華のラーメン!
この素朴なラーメンが良いのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

岡むらや五反田店 赤肉そば 辛旨汁~

今日のサラメシは・・・何にするか? そうそうゆで太郎が業態変更して、モツ次郎になったらしいよ!とエロ山口に云うと・・まぁ~見てみるか?と前まで行ったら、店内一緒だよ!流石に椅子は付けてるみたいだね!と。 じゃ~岡むらや五反田店の、クリームシチュー丼にするか?と方向転換! や...

閲覧が多い記事