2019年9月23日月曜日

五反田の激辛ランチピックアップ2019

最近TVでの激辛チャレンジブームらしく放送されてますよね!
小生も昔から、甘いモノより辛いモノに手が出るタイプ
でもお店で【辛い】とか【激辛】とか表記されていても、な~んだとガッカリする事も有りがちな現在です。
そこで五反田ならば、ここかなぁ~と私個人が感じたお店をピックアップしました。
ちょびっとでも参考になればと思います。

★★★中華料理 ファイヤーホール4000 激辛火鍋肉団子定食 1,000円
こちら五反田駅からは、結構距離が離れている立地です。いきなりステーキを過ぎて更に直進~案外地味な黒基調の店構です。店名は開店当初は【四川】だったんですよ!
それが突然4000になって・・・読みは【よんせん】ではなく【しせん】です。

そこでランチタイムに供される小さめの韓国鍋に肉団子が6~7個入った、赤黒い色した火鍋!露骨に乾燥赤唐辛子も5~6本リアルに入っています。これが・・・辛い!!
食べているのは、ほぼ女性のみと云っても過言では無いでしょう。

自分も辛いの好きでねぇ~と云ってきた同僚を連れて食べたら、その同僚は見事にギブ!
具材は食べたけどスープをまるっきり残して終了!
私はスープも飲んで完食&汗びっしょり!
先輩は、はなから敬遠して全く辛くないメニューを注文しています。

★★★カレー ポカラ ネパール母さんの激辛牛スジカレー 700円
こちら夜は炭火ホルモン夏冬として営業しており、ランチタイムだけ【ポカラ】としてカレー1品勝負で営業しています。店内に入ったらただ一言【御飯の盛だけ】指示するだけです。
カレーしか無いので!

辛さの調整など有り得ません!そんな小回りは利かないお店なのです。
ルウのお替わりが出来るのも有り難いサービスです。(そんなヤツいねぇーよ!と聞こえてきそうですが)私は、毎度ルウのお替わりを致します。1度、8人ぐらいの男女のグループがヒーハーとしながら、ダメだ!ギブだ!と男性陣は壊滅状態!そんな時、私が『すいませーん!ルウのお替わり下さい!』と声を上げたら、一斉に視線が私に突き刺さりました。(多分、異常者を見るような・・・)
辛さは、インド系のスパイスの辛さです。

来店者の男性で初めて系の人は、大概ギブすることに・・・
先輩は、私とランチに行くようになる前に1度だけ訪問したらしく、死んだ!と・・・それ以来絶対に行こうとしません。

★★★ラーメン 地獄の坦坦麺護摩龍 五反田地獄 Level30以上 価格は800円~900円超
こちら新宿に本店をおく坦々麺専門のラーメン店です。目印はドクロ!
お店がファイヤーホール4000より更に遠い遠い地にあるのですが、それでも客は来ます!
赤系と黒系の坦々麺は、辛くないから無間地獄までバリエーションがあり、私は血の池地獄と呼ばれるLevel30が過去食べた最高レベルです。

濃厚な胡麻坦々麺に、辣油と唐辛子パウダーを利かせたモノで麺完食後サービスの小ライスを投入し、十分激辛スープを絡ませてリゾット風にして頂くと2度美味しい!となるのです。

実は私もLevel30完食後、お腹が・・帰社後トイレへ(笑)
Level15を食べた先輩は帰宅した後もトイレへ・・・ピー―――ッ!
その後先輩は、同行は拒否しています。

これから迎える冬、知っておきたい体をHotにするお店として如何でしょう?

0 件のコメント:

コメントを投稿

昨日の記事

煮え切らない安倍首相に、一発カツを胃袋へ入れてやる!!

2020/4/5  日曜日、東京都は 100 人を超えた感染者~ これでも蔓延には至ってないってサ!だから宣言ださないそうです。 はよ辞めろ! もうお前の出番じゃ無いよ! と云う事で、一発カツを入れないと(胃袋へ) そこで【かつや】 1 号店へ 今回は...

閲覧が多い記事